2019/6/30 | 投稿者: Author

お勧めされて伺いました。人気店1〜2名かな、予約はできないので要注意
クリックすると元のサイズで表示します
こちらの煮込みは、なんと丸腸で美味しかったです。この日はホッピーセット、外ちょっと、中おかわりにて
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
マグロもお勧めされるだけあります。アワビもあったのでオーダー
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
「みたかや酒場」
江東区森下4丁目20−3
営業時間 16:30〜23:00
定休日 日
0

2019/6/30 | 投稿者: Author

最近の ホヤ、あゆ、太刀魚のなめろうなど
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2019/6/28 | 投稿者: Author

1) 鰻ざく(うざく)
  クリックすると元のサイズで表示します
2) 甘鯛と冬瓜のお椀  甘鯛が美味しすぎ
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
3) お刺身(剣先イカ、鯵のうすづけ<なめろうみたいな>、カレイ)
 クリックすると元のサイズで表示します
4) アワビうどん
 大将によると、このお店のスペシャリテで、私達が頂くのは初めて。鮑の肝のソースに雲丹を絡めたうどんは絶品
  クリックすると元のサイズで表示します
5) ビワマスと蓮根もち
  クリックすると元のサイズで表示します
6) 万願寺唐辛子のはさみ揚げ
 万願寺唐辛子の中に挟まれているのはホタテの真薯。
   クリックすると元のサイズで表示します
7) 佐賀牛と賀茂なす
   クリックすると元のサイズで表示します
8) タコご飯と食事〜ご飯はお代わりせず持ち帰り
 クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
9) デザート
  マスカルポーネのプリンに宮崎産マンゴー、パッションフルーツ。
    クリックすると元のサイズで表示します
(この日の日本酒)
@「防長鶴〜赤ラベル」純米無濾過原酒(山口・山縣本店) 山田錦
A「ハレの日酒」(宮城・森民酒造)晴山のオリジナル酒。宮城県産の酒米(蔵ノ華1等)使用
B「正雪(しょうせつ)〜別撰 プレミアム」 純米吟醸 山田錦(静岡・神沢川酒造場)夏酒限定酒。フルーティー
C「醸し人九平次」 純米大吟醸 EAU DU DÉSIR 2018 (愛知・萬乗醸造)



0
タグ: 懐石 日本料理 三田

2019/6/27 | 投稿者: Author

@「防長鶴〜赤ラベル」純米無濾過原酒(山口・山縣本店) 山田錦
A「ハレの日酒」(宮城・森民酒造)晴山のオリジナル酒。宮城県産の酒米(蔵ノ華1等)使用
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
B「正雪(しょうせつ)〜別撰 プレミアム」 純米吟醸 山田錦(静岡・神沢川酒造場)夏酒限定酒。フルーティー
C「醸し人九平次」 純米大吟醸 EAU DU DÉSIR 2018 (愛知・萬乗醸造)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
D「笑四季〜Extreme 密林貴族2」(滋賀・笑四季酒造)
   バナナです。かなり印象に残るお酒。以前の密林貴族オリジナルボトルが下。これに次ぐ作品ということで「2」
E「日高見」吟醸うすにごり (・)
F「」(・)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

G「AKAYANE アブサン クスシキ 2018」(・)
 アブサン=ハーブ酒です。私がバーでは〆に好んで飲むもの〜ゴンちゃんが日本のと言って出してくれました。かなりヨモギです
クリックすると元のサイズで表示します

H「福田」(長崎・)
I「新政〜No.6 A-type」純米酒 生酒 木桶仕込み オーク樽貯蔵(秋田・新政酒造) 美山錦
J「ゆきの美人〜貴醸酒」(秋田・秋田醸造)
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
K「松みどり〜S.tokyo」純米吟醸 (神奈川・中澤酒造)Saccharomycos.tokyo NRIC 0024
  「Saccharomyces tokyo NAKAZAWA(サッカロマイセス・トーキョー・ナカザワ)」という清酒酵母です。 この清酒酵母は1909年(明治42年)に農学博士の中沢亮治先生によって発見されました。
L「米鶴〜ピンクのかっぱ」( 山形・米鶴酒造)赤色酵母使用によるピンク色純米酒。すっきり味わい
M「参宮〜アンプレヴュ参宮旅街道」純米吟醸 (三重・澤佐酒造)ドイツの白ワインのようなテイスト
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



0
タグ: 日本酒  三田

2019/6/27 | 投稿者: Author

@「山本〜スパークリング」純米吟醸 発泡うすにごり生(秋田・山本合名 )秋田の新酵母No.12号で醸したスパークリング
A「AKABU 〜AIR エアー 」純米(岩手・赤武酒造)瓶燗一回火入れ
B「寫樂〜夏吟うすにごり」 純米吟醸 (福島・宮泉銘醸)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
C「十四代〜山田錦」中取り純米吟醸 (山形・高木酒造)
D「南部美人」限定 大吟醸 初ばしり (岩手・南部美人)鑑評会出品酒として特別に仕込んだ大吟醸の「荒ばしり」の部分だけ製品化した限定大吟醸。昔ながらの「ふね」で搾り、最初にほとばしり出てくる「薄濁り」の部分を特別に瓶詰めしたお酒です。 使用米, 山田錦. 精米歩合, 35%
E「十四代〜双虹」大吟醸 七垂ニ十貫(山形・高木酒造)
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
F「十四代〜龍の落とし子」大吟醸 大極上生 (山形・高木酒造)龍の落とし子は純吟もあるけど、これは大吟醸の極上生
G「新政〜No.6 A-type」純米酒 生酒 木桶仕込み オーク樽貯蔵(・) 美山錦
H「田酒」純米大吟醸 四割五分 (青森・西田酒造店)  四割五分なかなかないです 
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
I「而今(じこん)〜雄町」純米吟醸 無濾過生 (三重・木屋正酒造 )
J「楽器正宗」純米酒 (福島・大木代吉本店) 福島県産「夢の香」で仕込んだ純米酒タイプ。ラムネ感ある。「自然郷」の別ブランド
K「加茂錦 荷札酒〜愛山50」純米大吟醸 仲汲み '18BY #001(新潟・加茂錦酒造)若き杜氏が醸すお酒は全て純米大吟醸
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

0
タグ: 日本酒 

2019/6/26 | 投稿者: Author

@「松の寿〜ナツノコトブキ」純米吟醸 無濾過生酒 山の天然湧水仕込み(栃木・松井酒造)松の寿の夏酒、五百万石 55%精米、協会1401号酵母
A「廣戸川〜雄町」純米吟醸 (福島・松崎酒造)
クリックすると元のサイズで表示します
B「萩の鶴〜夕涼み 猫ラベル」 純米吟醸 別仕込 (宮城・萩野酒造)「猫ラベル」シリーズの最終商品夏バージョンは「夕涼み猫ラベル」。美山錦を大吟醸クラスの50%まで磨き、大吟醸用酵母を使用した夏季限定酒。 火入れ酒でありながら炭酸ガスが残存
C「仙禽(せんきん)」無垢 無ろ過原酒・瓶囲い瓶火入れ (栃木・せんきん)使用米:ドメーヌさくら・山田錦。精米歩合:麹米 40%、掛米 50%
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 日本酒 

2019/6/26 | 投稿者: Author

@
 クリックすると元のサイズで表示します毎年6月1日特別に販売されるが即完売。今年はdrum
A
B
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/6/26 | 投稿者: Author

烏森の方の地下にある、カウンターのみの小さなお店です
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します2杯目は京都のジン(Kino Tea)。同席者からモエを頂きました
この日はとっくに電車がなくなって、友とタクりです

「」



0
タグ: バー 新橋

2019/6/25 | 投稿者: Author

 2軒目にて・・・新橋駅前ビルの1Fではなく、地下に出来た新しい立ち飲み屋さんの方
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 ちょっと飲んで、続いて友行きつけのバーへと
「和酒Pub 庫裏(くり)」
0

2019/6/23 | 投稿者: Author

 Ch. Léoville Poyferré 1970 (シャトー・レオヴィル・ポワフェレ)
    クリックすると元のサイズで表示します
(格付)メドック 第2級
(AOC) Saint Julien サン・ジュリアン
(品種)カベルネ・ソーヴィニヨン65%, メルロ26% ,プティ・ヴェルド6%, カベルネ・フラン3%
(セカンド) Moulin Riche ムーラン・リッシュ 
(サード) Pavillon de Leoville Poyferre パヴィヨン・ド・レオヴィル・ポワフェレ 
 旧サード Pavillon des Connetableパヴィヨン・デ・コネーターブル →Pavillon de Poyferre パヴィヨン・ド・ポワフェレ
       
           
0

2019/6/23 | 投稿者: Author

 この日の夜はシンプルに肉ガッツリ食べたいと思って
クリックすると元のサイズで表示します写真は1人分
クリックすると元のサイズで表示します500gは多かった
 TV番組で、牛ステーキを食べて「やわらかい」というコメントを多く目にしますが、少しがっかりします。本来、牛肉がもつ味を感じるべきではないでしょうか。一時期、熟成肉が流行りましたが、たとえば、霜降り肉で熟成をさせても意味はない。一方、経産牛のように肉が硬くなった場合に、熟成させて、味と柔らかさを出すという意味がある。そう齊田シェフも熱く語ってくれました。

(この日のワイン)
 Ch. Léoville Poyferré 1970
   Saint Julien
   クリックすると元のサイズで表示します
「Cellar Fête(セラフェ)」
東京都目黒区下目黒1丁目3−4 BF ベルグリーン目黒

0
タグ:  ビストロ 目黒




AutoPage最新お知らせ