2017/8/1 | 投稿者: Author

我が家でブラジル料理デーの時はフェジョアーダ (Feijoada)とステーキのありきたりなので、ちょっとレシピを増やしたくて参加してきました。
全て作るわけではなく、各テーブルで1〜2品、各自自由にまわってみるフリースタイル。この日のメニューは4品。スープはポルトガル料理店でもよくだされるものです。サンパウロ生まれ育ちの先生曰くケールはものすごく食べるらしい。生のケールはジュースよりも美味しいです。
(テーブル1)
@Caldo verde(ケールスープ)
ACasquinha de siri(かにの甲羅焼き)
クリックすると元のサイズで表示します

(テーブル2)
BSalada de feijao(ブラジルのお豆<フラジーヌ>サラダ)
CMolho Vinagrete(肉のソース〜ヴィナグレットソースBとほぼ同じ)
Dpicanha no sal grosso(イチボの塩釜焼き)
EArroz brasileiro(ブラジル風ご飯)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

(テーブル3)
FBolo gelado de maracuija com manga(マンゴーとパッションフルーツの詰めたいケーキ)
生のココナツを割って、外皮をむいてココナッツを磨るので結構手間
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
できあがり〜先生が持参したフェジョアーダ もご飯に沿えて
クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ