2013/11/30 | 投稿者: Author

地元民から愛されるステーキハウス。中に入るとバーカウンターのようなエリアがある。時間が早いので人は少なかったが、帰るときにはごった返していた。
クリックすると元のサイズで表示します
メニューの選択肢はさほど多くないが、分量で悩む。
友人イチオシはなんとベーコン。ステーキは3人分を四名で食べることにした。ごそっと持ってくるので焼き加減をどうするか議論。medium rareとrareの中間がいいのではないかという結論になり、ウェイターと話をする。答えは、肉が冷たいのがいいのならrareだが、そうでないならmedium rareでいいのではないかと。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
パンがなかなかおいしかった。アメリカで一番おいしかったかも(友人が不味いと言っていたけど、本当です。前に行った時はパンは食べなかったからだろうか?高級スーパーで買っても、こんなに不味かったっけっていう程。メゾンカイザーも若干違う<日本程美味しくはない>とも日本にいるNY通に聞いた)。
うちのダーは毎日パン食でいいほどなので、この国に住むのは大変そうだ。フランスの人達はどうしているのだろう?
クリックすると元のサイズで表示します
持ち帰り〜なんと骨です。これでスープ作ると美味しそう。
Peter Luger
Dinner
Steakhouse
0




AutoPage最新お知らせ