2011/2/20 | 投稿者: Author

 昨年の年末ディナー
 クリックすると元のサイズで表示します
@トマト・ファルシ
 軽くゆであげたオマール海老エビと茸を使ったトマト・ファルシ。フランスの家庭で食べるトマト・ファルシは温製ですが、今回、菅原シェフが用意してくれたのは冷製。上にはキャビアが載せられた豪華な一皿。下にあるのはコンソメ・ジュレですが、オマール海老の味がして、ジュレ美味。
クリックすると元のサイズで表示します
A和栗とフォアグラのソテー トリュフを添えて
 フランスはランド地方のトリュフを添えた和栗とフォアグラ。フォアグラには和栗が合う。ソースはエスプレッソコーヒーとオレンジ。写真の左側にあるのはフォアグラのソテー。右側に写っているのはマスカルポーネチーズです。
クリックすると元のサイズで表示します
Bロックフォール風味のスープ 生ハムを添えて
 ロックフォールの香り豊かなスープと生ハムをいただくという贅沢な悦び。ロックフォール・チーズ好きなダーと友人にあてたというべき料理。今日はこの2人もフロマージュは違うものに変更といってもいいでしょう(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
Cオマール海老のソテーとアンディーブのベーコン焼き オマール・スープで
 料理名は勝手に名付けています。写真では野菜の後ろに大きなオマールが隠れています。左右にあるのは、歯ごたえのあるアンディーブ(英語ではチコリー)をベーコンで巻いてソテーしたもの。まるでビスク・ド・オマールに近いスープがやばすぎ。この日、一緒の友人も「やばい」とため息を漏らしたほど。
クリックすると元のサイズで表示します
D柑橘系のお口直し
クリックすると元のサイズで表示します
E蝦夷鹿のステーキ ポワブラードソース
蝦夷鹿をベーコンで巻いてあるのがミソ。さらに、写真では野菜の上の方に少しだけ写っているのが、ビートまたはベトラーヴのピュレ。これは一同驚きました。菅原シェフのポワブラードソースは胡椒を利かすのではなく、胡椒を制限することでおいしさを引きだそうとするもの。
Fフロマージュ
クリックすると元のサイズで表示します
Gデセール+カフェ
このあたりでこの日のワインを少しご紹介。
クリックすると元のサイズで表示します
乾杯〜お店のご厚意でいだいたロゼ・シャンパーニュから。泡等ではないけど、ロゼは好き。
クリックすると元のサイズで表示します
白ワイン
クリックすると元のサイズで表示します
赤ワイン〜サンテミリオンの赤。  Lucia 2004  St Émilion
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
そして、この日は先日より行われていた五大シャトーを年末だしということでオーダー、それぞれ少しいただきました。ランチ時に目をつけてたラフィットは品切れで、その中でも写真の「Château Haut-Brion」がおいしかった。ラトゥール好きだったのですが、ちょっと思ってた味ではなく残念。最近飲んでないのでないからだろうか?味覚が変わったのだろうか??他テーブルも皆オーダーしていて、久しぶりのパブリー気分に酔ってみました。それにしても東京だと・・と考えると、本当にこちらのお店では甘えさせていただいています。
1

2011/2/16 | 投稿者: Author

携帯アドレスが変わります
0

2011/2/14 | 投稿者: Author

西麻布のフレンチ「Les Vinum」でCheval Blanc 1969を飲もう会。
メインは本日の来店目的でもあったワイン。リーズナブルに提供していただけるとはいえ、夫婦2人で飲むのは惹かれるけどヴィンテージといい我が家はそこまでの暮らしぶりでないので難しい〜今回行くと言ってくれた仲間が後押し。
クリックすると元のサイズで表示します
Cheval Blanc 1969 Saint Émilion 
ルイ14世が「甘美な神酒」と讃えたとされるサン・テミリオン。その二大シャトーの一つシュヴァル・ブランです。フランス語で「白馬」を意味するこのシャトーはポムロールとの境にあります。いろんな人がボルドーのワインでは一番おいしいというので、とても興味がありました。うちにもあるのですが、未だ飲む時期ではないので・・・
最初に飲んだときには、「Château Ausone」によく似ている感じがしました。いわゆる優等生的なワインです。しかし、こちらの方が変化に富んでいました。1969年という40年超のヴィンテージであることから、デキャンタージュはせずに、飲む30分ほど前に開栓したのですが、一時間前に開栓の方がよかったかも。それくらい、このワインの力は強いものがありました。今も味が忘れられない

料理はシェフやサービスの方がいろいろワインと気遣っていただくので本日のコースを
「フレンチ風茶碗蒸し」「生ウニと赤エビのコンソメジュレ」「白子の料理」「野菜炭火焼き」「仔羊のグリエ」「カレーライスまたはデセール」「カフェ」
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますブルゴーニュは仲間チョイス。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますこちらのランキングにGO
0

2011/2/11 | 投稿者: Author

 韓国より取り寄せ。新大久保が最近安い感じでもないので、気になるコスメ系統は何でも直接輸入して製品をためしています。こちらは友人からとてもいいと聞いてて、新大久保でいつも迷ってた製品。私は韓国でよもぎ蒸しを2度くらいやったけど、そう効果なかったので期待半分。安いしそれで身体が温かくなるのだったらいいですよね(この時は更に3箱30袋特価でした)確かに温かい。
クリックすると元のサイズで表示します
近くのドラッグストアでも日本版で販売しています。

DVD(完)「黄金の新婦」「どなたですか?(ヌグセヨ)」「セレブの誕生」
(続)「千万回愛してる」「僕の彼女は九尾狐」「天使の誘惑」「お嬢様をお願い」「銭の戦争」「ガラスの城」
0
タグ: 韓国

2011/2/11 | 投稿者: Author

春日駅近くの四川料理店にて夕ご飯。久しぶりの中華、四川料理っぽい鶏肉辛子炒めがありテンションあがりました。今宵のお酒は紹興酒クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/11 | 投稿者: Author

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
東京ドームで行われているテーブルウェアイベントに行ってきました(13日まで開催)。写真は因みにヘレンドとジアンのものです。
0

2011/2/1 | 投稿者: Author

今回結婚式の・・という希望の方がいらしたので、それに合わせなんとなく写真が結婚式です。でも結婚式でなくても十分いけます。
126,134,135
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
136,137,138
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
139, 140(折るだけ6inch-mini+12inch<ミニはkit130一番下右と同じ作成方法>)
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示しますmini album下写真参考〜シールやぺーバーがかなりあるので、もっと飾れます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/1 | 投稿者: Author

カウンターフレンチ。うちのダーは私と違い焼酎、日本酒が大好きという訳でないので、我が家としてはこういったお店が居酒屋感覚
「クロムツのリエット」「下仁田ネギのクーリであえた釧路産マグロのタルタルと中トロあぶり」「ブルターニュ産オマール海老のリゾット」「毛ガニとトマトソースのスパゲッティ」「マガモのラグー」クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/1 | 投稿者: Author

 福岡の鶏屋さんから鶏刺しや地鶏などの送付を新年明けにお願いしました。他の友人もやはり鶏刺しはよく取り寄せしているとの事。
スーパーでも販売普通に食していたのに、こちらでは飲食店でもなかなか・・・と難しい。「ごまさば」もだけど、これがないとはやはり寂しいです。
 で、皿数が結構あったので誰か我が家に遊びに来ていただけないかと、鶏刺し、唐揚げ、焼き鳥etc「鶏づくし」居酒屋メニュー飲み会をしてみました。クリックすると元のサイズで表示します
2




AutoPage最新お知らせ