2010/12/30 | 投稿者: Author

kit131(雪だるま各1、表情など様々です),132
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
(吉祥寺クラスのみの開催です)
0

2010/12/20 | 投稿者: Author

kit121,122(タイトル文字は各自の設定タイトルで)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
kit127.128.129(タイトル文字はsmileですが、SB用品配布のため、個々違います)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
kit130(見本は折るだけミニアルバム、勿論12インチを作成してもいいです)
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますRin'sTableランキングGO
0

2010/12/13 | 投稿者: Author

ちょっと違うお店に行ってみたいかな〜と、以前私が行ってみたいお店としてチェックしていという神楽坂のリヨン料理専門店にダーが予約。
神楽坂というとフランスの人々が多く住んでいたり、どうしても関わる人たちも多いので、割とフランス語でいい感じなよう。お店も完全フランスですよ〜お店にいるお客さんにもフランス語を話す日本人が結構いました。フランスに戻ったような錯覚に陥るという点では、表参道の Le Pré Verre もありますが、日仏学院に近いこちらのお店の方がいい気がしました。あちらは、ダーが最近行ったところ規模が少し小さくなって感じもかわったというし、飲みにはいいかもしれないけど、いつも飲むようなワインはちょっと飲めないし(ボトルオーダーの私達はこの点いつも大切)食いしん坊グルメとしてはポーションが少なめなのが▲で・・と最近伺っていません。

基本的にはセットメニューを選んで、必要であれば、追加料金を払うというのがこのお店のシステム。

前菜 + メインディッシュ 3,850円
前菜 + メインディッシュ + デザート 4,850円

をそれぞれ選んでスタート。迷った挙げ句、次のようになりました。
ワインはリヨンのものになります(まぁ、もう少しワインがリーズナブルだったらいいかな。リヨンのものでもまぁまぁだと8000円位〜)。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
前菜(ダー)フランス産のセップ茸 半熟卵とビゴール産の生ハム添えFricassee de cèpes, œuf mollet & jambon "Noir de Bigorre"(私)手長海老のポアレとオマール海老 レンズ豆のラグー赤ワインとベリーソース
Langoustine et homard, ragout de lentilles vertes, sauce civet
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
メイン(ダー)フィレ肉とフォアグラのポアレ トリュフソース グリーンアスパラのリゾットFilet de bœuf façon Rossini, risotto d'asperges vertes ソースはペリグーソース
(私)自家製リヨン風ソーセージ 白インゲン豆のピュレ シャルドネ酢風Saucisson lyonnais pistache, purée de cocos au vinaigre de chardonnay
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します本当はリヨン料理といえばもつ系ですが、初のお店だということもあり、今回はダーもシェアできる料理にしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
後で気づいた事ですが一応ミシュラン店となっていました。ミシュラン〜結構話題になりましたが、あまり信用していないです。
0

2010/12/12 | 投稿者: Author

お出かけ帰りの日曜夜利用。前回伺った時はアラカルトでオーダーしすぎたので、今回ダーは決められたコースと私はアラカルトでチョイスして少しつまむ程度に。
クリックすると元のサイズで表示しますブーダン忘れられなくってアラカルトでオーダー。
ダーのコース料理
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します私もアラカルトからメイン料理をチョイス。
クリックすると元のサイズで表示しますRin'sTableランキングGO
0

2010/12/11 | 投稿者: Author

毎月1回は新大久保でのエステ+買い物+ランチをしています。
で、最近エステ後よく行ってるのは14時〜18時まで980円が490円になるという黄金鉄板で焼くサムギョプサル(期間限定かはわからず、一応お店に聞いてください)。
結構2人前でも多いですし、この値段?という感じに肉の質もいいので最近こちらで。寒い時はこれにユッケジャン等スープ(ご飯付)をシェアすれば立派なディナーです。
一応、キムチ、ケジャン等3品くらいおかずもつきまぁす。
クリックすると元のサイズで表示しますエステ後なので、いつも写真を撮るのを忘れます・・
私達がいつも購入するキムチ店が「はなまる」に紹介され、とんでもないことに。イカ炒め(これ特辛で酒をオーダーしたら韓国では絶対食べる。大好きなんです)とかいろいろあったのに、キムチでさえなかなか買えない感じ(上のハンサランのシェフが作っているとか)。平日とはいえない多さです。最初エステ行ってた時は焼き肉なんて無理言ってお願いしていたのに、どんなところでもOKになってたりしてます。
土日には韓流K-POPなどの人気もあって、歩くのも大変、レジにも行列という感じだとか。

最近見た・見てる韓ドラ
完「1%の奇跡」「クリスマスに雪は降るの?」「どれだけ好きなの」「ゲームの女王」「千秋太后」「朱蒙」
続「黄金の花嫁」「どなたですか?天国からのメッセージ」「千万回愛してます」「結婚できない男」「セレブの誕生」「善徳女王」
1

2010/12/11 | 投稿者: Author

ダーがフランス旅行から帰国(マイルが失効するというのでバタバタと・・ダーは連れて行きたかったようですが、私が行かなければアッパークラスだし、パリで買い物三昧できる訳ではなさそうなので、けんかになるかとお留守番〜いい嫁じゃ。ダーが早めに教えてくれて、パスポートが切れてなければ、韓国旅行にでもひょっこり行こうと思っていたのですが・・・という訳で、私からはいつも使用していてなかなか日本に入荷しない香水(定価であれば伊勢丹にあるけど・・価格が倍)を何本かと、以前伺ったパン屋「ポワラーヌ」のクッキーをお願いしました。パンを買いに来たのに、焼きたてクッキーを沢山ただで頂いたの。それがまた美味しくって(これは以前旅行記で書きました)。
確か日経新聞か何かで芸能人の方で個人的に輸入してると読んだ事があったので、そちらの事も話ができるダーを利用し、詳しく聞いてきてくれとお願いしました。なのでOKに。

0

2010/12/10 | 投稿者: Author

帰りの際、シェフとの料理のコンセプトを伺うのが楽しみにしているお店。本来はタクシー距離で通えるお店がベストですが、リーズナブルで質が高いのでこちらは定期的に電車+タクシーでも伺います。この日も2人ともおすすめメニューで

定番のお通し「グジェール」
白ワイン「Château Cantegril 2003」をいただいて、シェフお任せの次のお皿が来るのを待ちます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
「北海道産の生牡蛎」
彩り鮮やかな一品。大きな生牡蛎も魅力的ですが、青々とした海藻も魅力的。
クリックすると元のサイズで表示します
「サンマのマリネ 肝とトマトソース」サンマの肝とトマト、さらにバジルを組み合わせたソースでサンマをマリネした一品。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
「和栗とセップ茸、フォアグラのロワイヤル」黒トリュフのために、お皿の全容がわかりにくくなっていますが、中にはセップ茸のフランが入っています。
「ツブ貝、ウニと甘エビの温製カペリーニ」贅沢な一品。ツブ貝の食感と甘エビの食感という対比。ウニのソース。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
「白子のムニエル メリケンソースで」下にある白いのはピュレ。ジャガイモではなくて、別のものだったと思う
「お口直し」
クリックすると元のサイズで表示します
「山鳩のロースト サルミソースで」山鳩を食べるならサルミソースで食べたいというのが、ジビエファンの共通の願い。でも、木下シェフのサルミソースはまだだった。驚いたのは肉の柔らかさ。国内の山鳩を使っているとのことですが、シェフの哲学の元に、柔らかい肉の山鳩を料理されています。血の色がたっぷりするソースが食べたい人には物足りないかもしれませんが、ジビエ特有の臭みにこだわらないのであれば、この山鳩もとてもおいしい。+料金なしで・・と考えるとありえないです。ほんと
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
木下の嬉しいのは、まだワイン楽しみたい人はデザートではなくチーズに変更できたりします。私は未だお酒で・・フロマージュ、ダーは「マンゴーのデセール」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Léoville Poyferré 2001 St Julien〜以前も同じビンテージを頂きました。
12月はイベント用ディナーなので、次はトリュフづくし期に伺う予定。
クリックすると元のサイズで表示しますRin'sTableランキング参加中
0




AutoPage最新お知らせ