2007/6/30 | 投稿者: Author

先週カルチャーでのクラスだったのですが、皆さんと調整し日程などの関係で急遽場所を移して我が家で行いました。今回は見本ありの2点作成です。タイトル文字はフォームスタンプまたはエンボスなどを使用してもらいました
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ついでに昨夜多めにつくっていた、インドカレー(チキン)でランチ。作り方を尋ねられたのですがいたって簡単。ただインスタントルーがダーは嫌いなので、カレー粉などのスパイス類そしてトマトでつくります〜具は下味付別炒め、クミンを結構多量にいれ玉ねぎを炒める事が特長でしょうか。デザートはレアチーズムース
0

2007/6/30 | 投稿者: Author

友達に折角紹介していただいたのに、旦那さんと一緒に行ったことなかったので顔見せがてら休日ランチ。青山ショッピングの旦那とそれぞれ自転車で六本木のレストランまで向かう。
ランチにはワゴンサービスのデザート、コーヒーが付くお得コースもありますが、私たちは肉料理が食べたかったのでアラカルトでオードブルと肉料理をオーダー。
(記事〜旦那さん)
前菜は「本日のシェフ特製オードブル盛り合わせ」(Hors-d'ouvre Panaches)
クリックすると元のサイズで表示します
色彩が鮮やかで初夏を思わせる一品です。

ぼくが選んだのは「スモークサーモンの温製 シブレットソース」(Escalope de Saumon tiède,Crême de Ciboulette)
クリックすると元のサイズで表示します
スモークのかかりが非常によく、その上、肉感が生のようでとてもおいしくいただきました。自転車をこいで疲れていたのですが、これで簡単に復活。やはり、おいしいものを食べると人間は元気になります。

お嫁さんのメインは「鴨の胸肉のロティー キノコソース」(Suprême de Canard, Sauce Champignons)。ロティというのはロースト。
クリックすると元のサイズで表示します
ここでは、蓋をつけて給仕し、二人の料理を同時に開けるということをしています。せっかくカップルで食事を楽しみに来ているのだから、同時に食べていきたいという気持ちを汲んだサービス。いいですね。

おいしい料理は目に入ってきた瞬間に分かります。この料理はその一例。ぼくも少しいただきましたが、丁寧に調理されているという印象を受けました。

初めて彼女をフレンチに連れて行くという場合は当てはまらないのでしょうが、純粋にフランス料理を楽しみたいという場合に大切なのは安心感です。そういう意味で、丁寧に調理されているというのは信頼できます。

そう考えると料理も心理的な側面が意外と大きいのかもしれません。

さて、ぼくが選んだメインは「仔羊の背肉オイル焼き 香草風味」(Côte d'Agneau aux Fines-Herbes)
クリックすると元のサイズで表示します
羊というと癖があるという思いを抱く人も多いでしょうが、子羊はあまり癖はなく、肉肉しているところが美味。城シェフのこの品はソースが絶品でした。

子羊の骨付きのローストというのはフランス料理ではポピュラーなメニュー。定番と言ってもいいと思います。肉肉しているところがぼくは大好きなのですが、忘れていけないのはソースの存在です。

フランス料理を世界の座に押し上げた立役者はソースと言っていいくらい、ソースはフランス料理では大切。洗練されていなかったフランス料理が宮廷料理としてヨーロッパを支配していく過程でさまざまなソースが生み出されていったのだそうです。

城シェフのソースは正統派。なんだか家に帰ってきた感じがしました。城シェフによると、こういった味は、一手間抜くと維持できないのだとか。城シェフとつい話し込んでしまったのですが、新しい試みも大切だし、ビジュアルも大切だけれど、代々受け継がれていくフランス料理の遺産というのがある、それを守っていきたいという思いが人なつっこい笑顔から伝わりました。

ワインリストのワインは価格高めですが、今度はディナーで行きたいお店です。

住所………東京都港区六本木5-18-23 INACビルB1
電話番号…03-3589-0035
営業時間…ランチタイム11:30〜14:00(L.O)ディナータイム18:00〜22:00(L.O)
休み………第1・3日曜はお休み。それ以外の日曜・祭日は夜のみ
↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキング参加中
0

2007/6/27 | 投稿者: Author

今週2日間21時〜はBSにくぎづけ。映画「クイーン」でも現エリザベス女王を演じたヘレン・ミレンがエリザベス1世を演じエミー賞をとったドラマが再放送(イギリス4ch、NHK放映は前年に続き再放送)。映画のエリザベスも観たけど、こちらの方が凄みがある。字幕放送にしてほしかったなーってのが欲張りな願い。
クリックすると元のサイズで表示します番組HPより
あらすじ〜16世紀、ヨーロッパの覇権を握り、大英帝国の基礎を築いたイングランド女王エリザベス1世は、死ぬまで独身を通して、バージン・クイーンと呼ばれた。そんな女王に取り入ろうとする男たち。そして、背後に渦巻く陰謀。愛と陰謀に揺れたエリザベス1世の半生を、王宮を舞台に描く。
エミー賞 ミニシリーズ・TV映画部門
最優秀作品賞、最優秀主演女優賞(ヘレン・ミレン)、ほか全9部門で受賞!2005年イギリス
そうそう、うちのダーも大好きな、メアリーHクラーク原作のサスペンスドラマも来週から放送予定あるし、海外ドラマファンなら要チェックです!
0

2007/6/27 | 投稿者: Author

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますホテルから
Rin's Tableご覧いただきありがとうございます
0

2007/6/27 | 投稿者: Author

ポートベロー帰り、ブランチをかねてすぐそばの Notting Hill まで歩くことにしました。候補としては二つ。最初のお店(ロンドンで一番美味しいパンが食べられるデリ)をパスして二軒目に。それが、このお店でした。

202: Nicole Fahri
202 Westbourne Grove
W11 2RH
tel: 020 7727 2722
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します帰りは待ち人列(レストランの人曰く暇な方らしい〜待たずに入れた私たちはラッキー)
クリックすると元のサイズで表示します
本来、ファッションブランドのお店ですが、ここではカフェの方が有名らしく、満席の感じ。実は最初のお店に戻ろうかと考えていたのですが、ウェイターが何名ですか? と聞きに来たタイミングが絶妙で、成り行き上お世話になることになりました。

ちょうど雨が降りそうな少し憂鬱な天気。でも、中にいるよりは外の方がいいし、外ならすぐにあいているので寒いのを覚悟して奥のテラスをお願いしました。本来、五月といえば非常に天気がいいのですが、私たちの滞在中は気温が低く、この日も寒い土曜日となりました。
案内された場所は緑に包まれ、ウェイターが行き来する以外はとっても静か。聞こえてくるのは鳥の鳴き声。通りを眺めながらカフェを飲むブランチもいいけれど、鳥の鳴き声に癒されながらのブランチもいい。
ダーは定番のアールグレイ。もちろん、水はスパークリング・ウォーターです。確か、スコットランドの炭酸水だったと思うけれど、名前は忘れてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
私が頼んだのはお店の定番「パンケーキ (Butter milk pancake)」。ベリージャムとバター、そしてシロップを肉厚のパンケーキにつけて食べるのですが、これが本当にしっとりとしていて、イギリス的な料理の中で一番おいしかったかもしれない。trusted places というサイトを見ると、こんなレビューが書き込まれています。

We go to 202 often and I cannot fault it, I would definitely recommend 202 for breakfast/brunch/lunch. I love the Buttermilk Pancakes!

でダーが頼んだのはフレンチトーストとベーコン。かなり大きなフレンチトーストですが、甘ったるいフレンチトーストではなく、かりっとした大人の焼き上がり。塩味のきいた肉厚のベーコンがいいコンビネーション。 trusted places というサイトを見ると、こんなレビューが書き込まれています。

All of the dishes are great but ones to try are the french toast with bacon which is delicious and the scrambled eggs with salmon.
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
確かに、二人とも大満足しました。

ウェイトレスも親切で本当によかった。また行きたいお店です。なお、ロンドンで一番おいしいフィッシュ・アンド・チップスという話もあります。
なお、最初に入ろうかと思っていたデリは「」です。ノッティングヒルの町並みはとても好きな感じです。
0

2007/6/26 | 投稿者: Author

またパリ話題に戻って・・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
昨年の「CREA」パリ特集にて、一流ホテルコンシェルジュからのすすめで数々のセレブも訪れるというお店。老舗だし料理が私達の好きな感じだったのでセレクト。ランチしました(昼夜同じメニュー。別にランチメニューがあるわけではなくアラカルトでセレクト)。
「Bouse」という証券取引場、金融界隈・・・・レストランの競争率も高いのか、以外にお得で美味なお店で探すとこの辺でランチすることが多かった。感想・・・ずばりあたりです。私は舌平目をお願いしたのですが、未だにあのソースの印象が忘れられないほどです。
 前菜はエスカルゴをセレクト。エスカルゴだったら、デュカスが買収した「ブノア」で食べようか・・なんて思っていたのですが、お店の方曰く「ここのエスカルゴはパリ1だと思う」って力強い言葉。頼まずにはいられません。メインの舌平目何度もいうようですがソースが美味。お店曰くずーっと定番のシンプルなソースよって・・けどコクとあの酸味のバランス違うんですよね。
ダーはオマール海老のサラダをメインとして食していたのですが、隣のテーブルの人からそのメニューオーダーしたいんだけどって聞かれてました。
 店全体も変に気取ってなくって、客層も一人でワイン、前菜・メイン・デザート楽しむ、ちょっと上品な感じな人達も多くって◎でした。ランチもすぐに満席だったので、夜は要予約。
Rin's Tableご覧いただきありがとうございます
0

2007/6/25 | 投稿者: Author

週末は弟夫婦やダーの友人がきたりで・・「アルチェッポ」などで外めし。
クリックすると元のサイズで表示します
で、弟夫婦から「稚加榮」明太子を土産としていただきました。
因みに、我が家の常備明太子は「ふくや」。私も出張なんてあると、いろいろどこが美味しいのかっていわれるので、いろんなメーカーのものも食べていたんだけど、結局原点・元祖に。福岡に帰ると家庭用として販売されている明太子(1パック500円)をまとめ買いして、冷凍庫保存しています。あとはここの、「からかもん」っていう辛子高菜の(辛口)も必須ですね。
常備用は家庭用パック(箱は贈答用)で十分です。福岡空港では家庭用はないので要注意。市内・外の直営販売所で購入しましょう。東京の直営販売店では月一回しかも大きいサイズしか販売されません。
 「椒房庵」「NAKAYA」「雪村英商店」「福さ屋」「やまや」・・etc中でも、東京の人によく買ってきてって頼まれたのは、この「稚加榮」でした。ここのランチもいいんです。普通によく行ってました。料亭の味って事で少しだしが上品。因に違う味が食べたいなって思う時、我が家でもチューブ式明太子は使いやすいし、時々購入します。東京のこの辺りのスーパーだと販売されているので、かなりポピュラー。
0

2007/6/24 | 投稿者: Author

リュクサンブール公園(サンジェルマン地区)前のル・ロスタン。
朝食なのでオムレツとピンクグレープフルーツ、トマトと小エビ、アボガド、イクラの乗ったサラダ・ロスタンをオーダー。これは美味。家でもちょっと作ってみようと思います。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ここのティーはマリアージュ・フレールです(うちのダーはティーばかり飲んでました。私は珈琲党なのでカフェ・クリーム)。
Rin's Tableご覧いただきありがとうございます
0

2007/6/24 | 投稿者: Author

サンジェルマン地区にあるポアラーヌ1932年〜創業。朝7:15〜
パンドカンパーニュといえば・・と有名なお店。実物は大きすぎて諦めてたらスライスにしているものを選べました。店員さんにクロワッサンとパンドカンパーニュのどの部分ってダーに話してもらって会計。帰りお店自慢の焼立てクッキーをいただいて、いい気分。
ダー大活躍です
クリックすると元のサイズで表示します
[Pailane]
8,rue de cherche-midi 75006 Paris tel 01 45 48 42 59
メトロSt-Sulpice
0

2007/6/24 | 投稿者: Author

パリ16区のホテルに宿泊したため、2度ほど朝食を食べに利用。2004年バゲットコンクール優勝店です。それにしても朝7時にはopenしているのがいいですね。場所柄ご近所マダムが朝から集まって、利用しています。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
Rin's Tableご覧いただきありがとうございます
Fさんから送っていただいた「CREA」思い切り活用。thank you

0

2007/6/23 | 投稿者: Author

ニュータウンとオールドタウン間の観光名所を訪れる乗り降り自由のツアー。
バスツアーは3つくらいあるけど、全て値段共通チケット(大人£9)。最初に乗車したバス会社以外のバスには乗車できない。因に私は日本語音声ガイドもあるCity Sightseeing Edinburghを選択しました。一周1時間で13の停留所(止めてっていわなければ止まらないので)をまわります。途中昔死刑執行場だったり、臓器売買の凶悪殺人鬼が犯行を重ねた血生臭い話があったりする場所を通ったりもします。ハリーポッターの作者が常連だったというカフェ「エレファント・ハウス」もとおります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します岩山にあるEdinburgh Castle
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
エジンバラ城には王宮(イングランド王ジェームス1世を生んだメアリーの部屋や即位の器や運命の石を見ることができる)、戦没者記念堂、聖マーガレット大聖堂、牢獄(うってかわって見学人もいないため、歴史のリアルさでテープや展示がちょっと怖い)など。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますホリルードハウス宮殿(残念ながら英国王室滞在中のため内部観光はclose)スコットランド女王メアリーはエジンバラよりこの宮殿で過ごした事が多く、この宮殿の北西の塔では数々の逸話が。
クリックすると元のサイズで表示しますニュータウン東にあるカールトン・ヒルのネルソンモニュメント(パルテノン神殿のようなもう一つのナショナル・モニュメントは予算足りず現在も未完成のまま〜ナポレオン戦争戦没者記念碑)

その他エジンバラ近くのロイヤルマイルには カメラ・オブスキュラや聖ジャイルズ大聖堂、スコッチウィキー・ヘリテージセンターなどあるので散策にはいい(ただしほとんど有料)。
その中で、ナショョナルトラストが管理しているグラッドストーンズ・ランドという17世紀の商人の館に入ってみた(内部写真不可)。
1Fと2Fの部屋を開放し当時の暮らしを装飾などで垣間みることができる。もう一つナショナルトラストが管理しているニュータウンのジョージアン・ハウスではそれより100年後18世紀末の裕福な邸宅を管理している。後で聞いた話では、私のような調度品とか興味ある人には。ジョージアン・ハウスの方が断然おすすめだとか・・・・迷っただけに残念(バスの案内パンフレットは写真が逆だった!)。
クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ