2006/8/31

時の流れ  ♪おたより

クリックすると元のサイズで表示します

朝、電話が鳴りました。 見学希望の方です。 お話をしながらイメージします。 どんな子かな? 昔、お母様もおけいこされていたとのこと、、楽しみだな、、今、教室に通われている小さい生徒さんのことも思い浮かべながら、、夢が広がります。

30年前、私が初めて出会った生徒さんも、もうお母様になって、お子様をスズキの教室に通わせているとか、、昨年、夏期学校にも来ていたそうで、その先生から伺いました。 

自分の子供にも、自分が受けた教育をされるということは、やってきたことが正しいと思われたからでしょうね。 そのことにホッとしながら、、でも、みんなどうしているのでしょう、、連絡をくれるのは、ほんの僅か。 年賀状でも下さればいいのにねー、、

皆さん! お子様には、先生には年賀状を書くことを教えましょうね、、笑) たった1枚のハガキから「勉強会に来て一緒に弾こうよ」、、長年、弾いていなかった楽器を、もう一度出して楽しむことに繋がるかもしれませんよ。

写真は10年前のものです。 OBも一緒に神奈川県の藤野で合宿しました。

2006/8/23

卒業課題曲録音に向けて  ♪お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します

まだ暑い毎日ですが、秋は、もうすぐそこまで来ています。 そして、秋は卒業課題曲録音の季節でもあります。 今年からは、課題曲の規定の伴奏に合わせて録音することに致しました。 今までのような私のピアノだと、どうしても子供のテンポに合わせてしまうことが多いので、規定の伴奏で頑張ってみよう! という訳です。

この卒業制度は、これをすることによって、少しでも良い演奏を目指す、子供の意欲を作ることが目的です。 ですから、今年、間に合わなければ、来年、提出すればよいわけで、通過すればおしまい! というものではありません。 出来るだけ良い演奏が出来るように頑張っていきましょう。 ただ、あのテンポは、かなり大変なので、相談しながら、子供にとって負担にならないように、うまくやっていきたいと思います。

リンクの「ゆっくり演奏」の中に、「卒業課題曲伴奏」というフォルダを作りました。 ヴィヴァルディのAモール以上は、少し小さく弾いたヴァイオリンが入っている伴奏もあります。 CDを作ろうと思ったらエラーばかりでうまくいかないので、ここに入れました。 これを聴けない方には、うまく作成できたら、400円くらいでお譲りしたいと思います。 ご利用下さい。 そして、何か良いアイデアがありましたら教えて下さいね!

2006/8/11

夏の音  ♪おたより

クリックすると元のサイズで表示します

今日から3日間、千葉ジュニアストリングスの合宿です。 新木場にある、宿泊も出来る施設で、みんな頑張って練習しています。 私は体調がイマイチなので、宿泊はせず、先程、帰ってきたところです。

初めて、楽器を弾かないで、一番後ろで見ながら、もう何十年も昔になってしまった、子供の頃の、天城合宿を思い出しておりました。 私も、子供の頃、合奏団に入っていて、天城の涼しい施設で(今は東急ホテルになってしまった、、昔は安かった、、) 弦楽の練習をしたり、夜は親子でお楽しみがあったり、、 初恋があったり、、笑)

今日、子供達の合奏を聴いていて、私の「夏の音」は、合奏団の音だな〜、、と思ったことでした。 子供の頃も、先生になってからも、毎夏、合奏団の音を聴いています。 今年から団員になったMちゃんのママは、千葉ジュニアストリングスの初代の団員でした。 いろいろの人の顔が浮かんできます。 先程、テレビで「あなたにとっての夏の音は?」と言っていたものですから、、

先日の夏期学校。 今年はクラスから、5家族の方が参加されました。 一緒にバイキングを楽しんだり、花火もしたようですが、、あ、もちろん練習もしっかりしたのですよ。 暑い松本ではありましたが、子供達は楽しく過ごしたと思います。 みんな一緒だと楽しい! 「ヴァイオリンは楽しいものだ!」と、子供が思ってくれたら、腕も上がるし、心の栄養にもなる気がして、良い体験は、いっぱいしてほしいものだと思います。

先程の、千葉ジュニアストリングスの演奏会が、20日にあります。 今回は団員が中心、OBが少なめで、ちょっと心配ではあるのですが、頑張って練習していました。 会場が遠いのですが、是非、お出かけ下さいね!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ