2006/12/14

チャゲ&飛鳥U  hiro

昨日から、飛鳥Uに乗っておりました。
仕事とはいえ、良い経験でした。
クルーズにハマる気持ちが分かりました。

携帯の電波が入らない事:priceless
0

2006/12/12

函館名物  hiro

函館に行ってきました。(日帰りでしたが)
凍りついた道&雪道を車で運転するのは、なかなか怖いです。

函館といえば「ハセガワストア」

何度か仕事では来ていましたが、
すっかり忘れていまして。

昔、北海道研修のときに、バスガイドさんが、
「ハセガワストア」の「やきとり弁当」の話をしていた。
名物だと。

今回、初めて食します。
コンビニにしてはお店の半分がお弁当屋さんのようになっていました。
どう注文していいのかわからず、うろうろしていると
おばちゃんが、
「やきとり弁当ですか?」
というので、「はい」と。
大きさを選んで、せっかくなので、「大」を。
味は、通が好むという「シオダレ」を。

注文を受けてから焼いている。
約5分後。
クリックすると元のサイズで表示します
わくわく。

ご飯「350g」ってなっている。
やべえ、でかい。
クリックすると元のサイズで表示します
この照り具合・・。たまらない・・。

すぐに食す。
飲み込むように食す。

ん?これは鶏肉ではない。
豚肉だ。
北海道の道南では、焼き鳥といえば、「豚肉」らしい。

朝5時から何も食べていない自分は、
狂ったようにかっこんだ。
うめえ。うめえ。

弁当の容器にはミゾがあり、
ここにクシを通して、弁当のふたで抑えて棒を抜くという技もある。
帯広の豚丼といい、これも全国的に広がっていけば。

最終便で帰る前に、夕食として「おでん」をローソンで。
大根とたまごを注文したら、
クリックすると元のサイズで表示します
「みそ」がついてきた。
店員さんに聞いたら、「普通ですよ」と。
このミソが、かなり旨い。
カラシとあわせて、大根をいただくと、
コンビニのおでんを超越した旨さ。

最終で羽田に戻ると、
東京は8度。
暖かく感じた自分がいた。
体がおかしい・・。
1

2006/12/6

たんけんぼくのまち  hiro

後輩が
「この間の「今日のわんこ」にうちの犬が出た!」
とmixiに。
犬の名前は「ふむふむ」

その名前に反応したので、はっきり覚えていた。
「ふむふむ」って、NHKの「はたらくひとたち」ってのに出ていたよな。
それで、かわいい犬だなと思いながら見ていた。

私の記憶力、なかなかのものである。
風邪を引いて、小学校を休んだ午前中は、NHK教育。
「3ちゃんねる」

「ふむふむ」と「けんちゃん」
クリックすると元のサイズで表示します
懐かしい。

ふと、「チョーさん」を思い出した。
「たんけんぼくのまち」
NHK教育テレビの歴史に、一石を投じた男と言ってもよい。
たぶん。

長野の諏訪湖で、メガネかけた人が、
自転車で配達の仕事。戻ってきてから「地図」を描く。
早回しの映像なのだが、
小学生から見ると、その地図はインパクトがあり、
すげえ〜と言いながら教室で皆と見ていた。

クリックすると元のサイズで表示します

「知らないことが〜おいでおいでしてるぅ〜
出かけよ〜う。口笛吹いてさ〜。
びっくりしようよ、あららのら〜
調べて納得。うんそうか。
おもしろ地図をひろげよぅぉ〜」

鮮明に覚えている。怖い。

小学生のとき、教室でTVを見ると、
些細なことでも笑う。
チャンネル間違えて、普通のCMが映っただけで笑う。

授業で「手紙を書く」というのがあった。
自分は、田舎のばあちゃんに送った気がするのだが、
誰かが、NHKの長野放送局「チョーさん」に手紙を書くという
暴挙or快挙に出た。

数ヵ月後、返事が来たのである!
全国からファンレターがたくさん来ているらしく、
「サインと、チョーさんの似顔絵」のシールが裏に張られているだけのものだったが、
うらやましかった。

そんな、僕らのヒーローの「チョーさん」を発見しました。
http://pro-baobab.jp/man/cyo/profile.html
ボイスを聞くと泣けます。

「やあみんな!チョーさん、まだ生きてるよ〜」
って・・。
期待を裏切らないところが凄い。

子供の頃、チョーさんに憧れていた。
自分も、そんなチョーさんになりたい。
0

2006/12/3

やけに気になる人  hiro

風邪を引いておりました。
2週間前から、ずっと治らず。
医者に行って、薬を変えてもらって、やっと復活。
今回は手ごわかった。

そんな中、やけに気になる人がいます。
赤坂見附の駅のポスターに
「おかげさまで○○周年」
とマクドナルドのポスターが。

クリックすると元のサイズで表示します

ドナルド・マクドナルド氏。
真っ白な顔。赤い口紅。赤い髪。
怖い。気持ち悪い。
なぜ、この顔がキャラクターなのに、店は繁盛しているのだろうか。

小学生のとき、姉がマクドナルドでお誕生日会をした。
姉の友達、お店のスタッフの方たちと楽しいひと時であった。
最後に、この「ドナルド・マクドナルド」のぬいぐるみを
姉がお店からプレゼントされた。
うらやましかった。

家に帰ってから、二人でまじまじと見つめた。
怖いのである。
姉も「あげる」と私に。
「いらない」と私。
その後、タンスにしまったことを覚えている。

以前の上司のショーゴ氏がマクドナルドにいるので、
今度、問い詰めたい。
なぜ、このキャラクターなのかと。

沖縄には、「キジムナー」という伝説がある。

「一般に木の精霊といわれるキジムナー。
髪が赤く、男女がいて子どもを産む。人間のことばを話す。」

ラジオで、大学の教授が、
「南西から沖縄に流れ着いた外国人を見た沖縄の人が、
その赤い髪(何日も漂流して日焼けしたので)などを見て
伝説化したのではないだろうか」
と解説していた。

ドナルド・マクドナルドと、キジムナー。
すべて受け入れる日本人。

踊るドナルド。
結構、普通の声なのね。
ミッキーマウスみたいに、裏声を想像していたのだが。
なんとなく、昔の「ふかわりょう」に見える。
http://www.mcdonalds.co.jp/donaldroom/exercise/02_high.html
0

2006/11/28

岡本太郎「神秘」  hiro

この数年で、何度沖縄に訪れたことか。
先週の訪問で、私の中で少し区切りがついた。
年に1回、仕事仲間が集まる「飲み会」
年を追うごとにたくさんの人が集まってくれて、
乾杯の後に、握手を求められ
少し涙ぐんだ。

岡本太郎の「沖縄文化論」や、
写真集「沖縄」で、衝撃をうけたのは以前書いたけど、
先日、「神秘」という写真集を見つけた。
クリックすると元のサイズで表示します
しかも、出版元はものすごくお世話になった「二玄社」ではないか。
自分を「食」に対する興味や、バイクの世界に引きずり込んだ
K氏がいる出版社。
すぐに買った。

来年、久高島に行くことにした。
たぶん、何もない。
でも、何もない「神秘」を見に行こうと。
この白黒の写真集。強烈です。
0

2006/11/19

初めてのツーリング  hiro

大型免許を取って3ヶ月。
初めてのツーリング。

まだ購入していないので、レンタル。
まずは都内をバイクで走ることに慣れることが目的。
「公道デビュー」ということで、
クリックすると元のサイズで表示します
カワサキのW400を借りました。

白山をスタートし、いきなり数分で坂道&信号待ち&先頭・・・。
坂道発進はあせりましたが、厳しかった教習所のおかげで
難なくクリア。
一緒にツーリングに付き合ってくれた、同僚のKさんも
「大丈夫。それっぽく走れてますよ(笑)」
と。

東雲のオートバックスを経由して、お台場へ。
目的は、「半熟卵のカレーパン」

ありました。「鈴木カリー」
クリックすると元のサイズで表示します

早速、購入。

クリックすると元のサイズで表示します

ぱくぱく。
卵ゾーンまでは、結構遠い。
カレーはあまり辛くない。マイルド。
卵ゾーン到着。
クリックすると元のサイズで表示します

おお!半熟。
辛さを求める人には、物足りないかも知れない。
ソースがおいてあったらいいのになと思った。
大阪の「自由軒」のカレーのようにして食べてみたい。
クリックすると元のサイズで表示します

Kさんは2個目のカレーパンを買いに行っている。
自分は、「もち入りたこ焼き」
クリックすると元のサイズで表示します
あちい。
全治2時間の火傷を負った・・。

その後、台場を走っていると、ハーレー&Buellの試乗会に遭遇。
結構な人。
自分も並んで乗ってみた。
やっぱり1200ccは迫力が違う。

ゆりかもめでしか台場には来た事が無かったけど、
バイクで走ると、いつもの東京と違って見えた。

帰りは、レインボーブリッヂ経由で。
これからは、わざわざジェットコースターにお金払う必要は無い。

クリックすると元のサイズで表示します

この先、果たして俺はどこに向かっているのか・・。
0

2006/11/17

トイレのシール  hiro

大阪にて。
男子便所。
シールが貼ってあるわけですよ。
小便器ってやつのところに。
ちょうどストライクのところに。

いたずらにしては、誰が貼ったんだ?といつもぼけーと思ってました。
周りを見れば、全部に貼ってある。
何でだろうと思いながらも、数秒後には忘れていた。

神戸空港で「ろうそくの絵」が貼ってあった。
確信した。
これは、「狙え」ということだ!
「ろうそくの火を消せ」ということに違いない。
ターゲット。
ろうそく。
ロックオン。

やっぱりそうだった・・。
--------------------------
男性用の小便器に張り付ける直径3センチの小さなシールが思わぬヒット商品になっている。「的があれば狙いたくなる」という男性心理を巧みに利用し“的はずれ”な方向への飛び散りを防ごうというアイデア。一昨年に関西国際空港が考案したところ、商魂たくましい大阪市内の印刷会社が独自に商品化。トイレの汚れに悩む公共施設などに大ウケした。採用例は全国に及んでおり、関空から生まれたナニワのニュービジネスとして注目されそうだ。(産経新聞)
--------------------------

的があれば、狙いたくなるのか。男って(笑)
気がつかなかった。
まだまだだな。俺は。

クリックすると元のサイズで表示します
ろうそくといえば、京都タワーである。
夜は、なんとなく怖い。

やっぱり東京タワーのほうが好きだな・・。
クリックすると元のサイズで表示します

仕事とはいえ、1日で京都タワー・通天閣・東京タワーの3つを見てしまった。
俺には、アリバイというものが存在するのか、不安になってきた。
0

2006/11/4

もみじ市  hiro

同僚のMさんから誘われた「もみじ市」へ行ってきました。
不思議な空間でした。

「東京の小さなものづくり市」となっておりましたが、
ハープの演奏があったり、手作りジャム、パンなど
大人の学園祭といった雰囲気。

クリックすると元のサイズで表示します

久々に命の洗濯をした気分。
落ち葉を踏みしめる音。
東京で感じる秋。
なぜか懐かしい。

小学校のとき、遠回りして帰ったあの感覚に似ている。

これを企画し、実施した方々を尊敬します。
Mさん、お疲れ様でした。明日も頑張ってください。

その後新宿で、高校の先輩と真昼間から泡盛&焼酎。
ダメだ・・。
もういつものオッサンに戻ってしまった。
0

2006/10/21

行ってらっしゃい!  hiro

金曜日、4時に起きて、朝一の飛行機で大阪へ。
夕方にメールが。
「今日決行します」
同期のY嬢が来月、旦那さんの転勤でアメリカに。
集まって飲もうということで、いくつか日程を調整していたけど、
今日?!

既に買っていた新幹線の切符を乗変して、のぞみに乗る。
3人がけの真ん中しか空いていなかったので、
小さくうずくまるように、
まるで路地裏の小猫のように東京へ。
結局着いたのは、22時を過ぎてしまった。

ノースカロライナ州に転勤で、
クリックすると元のサイズで表示します
2、3年は戻ってこないと。
確か、アメリカという国は、インディアンが住んでいるらしいから
気をつけていただきたい。
英語という奇妙な言語を操ると聞くので
こちらも、万葉仮名で応戦していただきたい。

大学4年のときに、入社前の学生を集めた旅行を企画した時に
知り合ったメンバーだけど、
当時、10年後の自分たちを想像出来ていただろうか。
少なくとも自分は、会社を辞めずに、結婚でもしているかと思ったが、
まったくその反対の道を進んでいる(笑)

ノースカロライナがどんなとこか知らんが、
帰国したときに、どれだけアメリカナイズされているか。
非常に楽しみです。
行ってらっしゃい!
クリックすると元のサイズで表示します
店員さん、ブレとるがな・・。

駅まで送った後、
Oちゃんと、お茶でもしようと深夜のマックへ。
上野のマックは24時間営業だが、
ほとんどホテルのようになっている。
みんな寝てたり、勉強していたり。

作業服を着た人たちが、深夜のマックで
ハンバーガーに食らいついている。
妙に活気がある。

結局3時まで語る。
10年後の僕らの予想が、外れていることを期待して。
0

2006/10/11

核実験  hiro

あのニュースキャスターが人類を代弁して喋る。
「また核実験をするなんて、いったいどうゆうつもり?」

ミスチルが、この詩を歌っていたのは10年前。

1995年。フランスが核実験を強行した。
実験したのは、フランス領モルロア環礁。
ヨーロッパではなく、太平洋上。
タヒチといったほうがわかりやすい。
ヨーロッパから離れた南の楽園。植民地で。

確か、フランス製品不買運動とかあったかと思うけど、
今となっては昔。
北朝鮮の真意はわからないけど、
アメリカもフランスも、既に実験に成功して、
核を装備している上で、実験するなというのも、
腑に落ちない。
もちろん、ダメなものはダメなのだが。

以前、原発のある街へ仕事で行ったことがある。
とてつもなく田舎のはずなのに、道路も建物などもすべて整備されていて、
リスクが大きい分、
税制面などで住民は優遇されているなどという話を聞いた。

沖縄の新聞には、
「今年○○回目の、原子力潜水艦入港」という記事が出ているけど
東京の新聞には少しも触れられていない。

この世界のパワーバランスは、
核無しでは、もはや成り立たないのだろうか。
アメリカの核の傘の下で平和を謳歌している日本。

以前書いた食品添加物も、黙認しなければ、
もはや国民全員に食料が満遍なく行き渡らない。
保存料OK!添加物OK!にしないと、コンビニ自体も成り立たないし、
食料を輸入に頼るしかない我が国みんなの「暗黙の了解」

今日、有楽町線内で、目の前の新聞記事を見て、
核実験以上の衝撃を受けた。

クリックすると元のサイズで表示します

20XX年。核シェルター内で、やっと再会した親子。
いや違う。

良かったね・・。福嗣君。
優勝、おめでとう・・・。
0

2006/10/9

Congratulations!  hiro

2年前に、同期のT美より、
「仕事でアメリカに行くから」ということで
壮行会を開いた。

遠距離恋愛になるという話を聞いたので、
出発の前日、成田のホテルをT美カップルにプレゼントした。

そして帰国し、結婚式。
純粋に嬉しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

またご近所さんということで、
これからもよろしく。

2次会の後に同期で集まって飲んでいると、
T美が現れたのには驚いたが・・。
最近は、初夜という考えはないのだろうか。
それはそれで、嬉しかった。

解散後、同期の英雄K氏と歩いていると、
自転車で来た彼に警察が尋問を。

クリックすると元のサイズで表示します

普通に歩いているだけで、なぜ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり、Kちは違う。さすがだ。
0

2006/9/24

コーヒーにミルク  hiro

コーヒーにミルク。
ドトールでバイトしていた頃、
お客様の顔を見て、「この人は2つ」とか
覚えていたので、それで喜んでもらっていた。

あと、私の変なクセだったのだが、
途中までブラックで飲んで
半分くらいからミルク入れて飲んでいた。

「ミルク」いわゆる「コーヒーポーション」「コーヒーフレッシュ」
と呼ばれるものだが、
あまり気にも留めていなかった。
ただ、某CMで「植物から出来ています」
というのを見たときに、「?」と思ったことはあったけど。

ほとんどの「ポーション」の原材料は、
植物油に水を混ぜて乳化剤などの添加物で白く濁らせて
香料を添加し、ミルク風に仕立てたものだという。

まさかねえ。
袋の裏には、
_________________
名称:植物性油脂クリーミング食品
原材料名:植物油脂、還元澱粉糖化物、乳製品、砂糖、カゼインNa、乳化剤、pH調整剤、セルロース、ポリリン酸Na、安定剤(カラギナン)、香料
_________________

・・乳化剤?ポリリン?
なんだかなぁ・・。
0

2006/9/20

ちょっと・・ちょっと、ちょっと。  hiro

今週は北海道。
台風から逃げてきたというのに、
同じ台風に会いに行くことになるとは。
クリックすると元のサイズで表示します

しかも、東京に帰るときには、14号が接近?!
今回のアジア名は「YAGI(ヤギ)」というそうで。
0

2006/9/15

沖縄大返し  hiro

昨晩、宮古島に着いた時は満天の星空で、
白い雲のようなものがぼんやりと。
それが天の川と気がついた。

クリックすると元のサイズで表示します

今朝、起きると石垣島のYさんから
「もうすぐ暴風域に入るので、今日のうちに那覇に戻ったほうが賢明かと思われます。
お会いできないのは残念ですが・・。」
というメールを頂いた。

進路を見る。下手すると、連休中ずっと動けないかも知れない。
クリックすると元のサイズで表示します

石垣に行くことを断念して、宮古島でのアポを繰り上げた。
Tさんは、私が大型の免許を取ったことを喜んでくれて、
次はツーリングしようねと。
「宮古島に革ジャンで来いよ。」

昼過ぎに空港へ。
何とか13時35分発の宮古→那覇便を予約。
那覇→羽田は今日はすべて満席だと。

石垣のYさんに電話をすると
「君は、ダイアモンドだから大丈夫だよ」と。

そういえば、そうだ。
こういうときに使うのか・・。

案の定、那覇に着くとキャンセル待ちの受付をする長い列が。
「種別D」とかまでになっている。
100人くらい待たねばならんようだ。

受付のときに「飛行機たくさん乗っちゃっている人カード」を出す。
パパラパッパラ〜。「ダイヤモンドカ〜ドぉ」
クリックすると元のサイズで表示します

「種別A・優先搭乗」

ということで、すぐに乗せていただきました。
複雑な思いもありましたが、
たまにはねぇ・・。

31℃の沖縄から東京へ。17℃の電光掲示板。
もう秋になっていた。
0

2006/9/14

なんくるないさぁ  hiro

9月14日(木)深夜3時25分。宮古島。
金曜日の夜の便で、石垣島から那覇経由で東京に帰る予定。

帰れる確率。現時点で非常に低い。
巨大台風が接近中。

なんくるないさぁ〜。
と願いを込めて。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ