2006/5/3

Simple  hiro

最近、少し嗜好が変わってきたのか、
携帯もあえて「カメラ無し」のタイプにした。
以前であれば、何でも多機能の方を選んでいたけど、
シンプルなものを選ぶようになってきた。

ラーメンもあっさりの方を選んだり、
肉よりも、魚を選んだり。

歳を取ったと言うことらしい。

出張の時の食事は、ほぼ毎回、コンビニでおにぎり買って、
クルマ運転しながら食べている。
ご当地おにぎりのようなものもたまにあるので、
大阪では、「阪神タイガースおにぎり」(トンカツ入り)など。
それでも、あっさりなものを選ぶので、
梅とか、シャケに手が伸びる。

宮古島で驚いたおにぎり。

買わない訳にはいかなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
安い。84円。

裏面の原材料をチェックしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します

品名:おにぎり 特選おにぎり 塩むすび
原材料:塩飯 のり
以上
缶コーヒーのCMのようだ。

「塩飯」
84円。高い。

早速、いただく。
パクパク・・。あれ?
何も入っていない。当たり前だ。
はずれのおにぎりを食べた感覚。
おそらく、無意識で具材を探しているのだ。物足りない・・。

しかし、しかしである。
噛んでいると、ほのかな甘みがある。
お米本来の美味しさを感じることが出来るのである。
これ、絶対ヒットする。
コンビニには色々なおかずがあるのだから、
こういう「塩おにぎり」があったほうが
合わせ易いはず。

やっぱり沖縄は違うね〜と思いながら、伊良部島へ。
島にはタクシーが少ないので、
携帯で呼び出さないと、孤立無援となる。

打ち合わせを終えて、港へ向かうと
タクシーのおじさんが、車内で島唄を歌ってくれた。
覚えたばかりの合いの手を打っていると、
三線を取り出して、車を止めて歌いだした。
「大丈夫。あと20分、船は来ないよ」

クリックすると元のサイズで表示します

メーターを止めて歌ってくれた。
窓を開けて、伊良部島のハイビスカスを見ていると、
休日返上で仕事していることが救われた気がした。

ということで、食事は船着場のお店でおにぎりを買う。
どれにしようかと見ていると、
種類は1種類しかない。具材は・・?
何か書いてある。
クリックすると元のサイズで表示します

品名:毎度有難とうございます。
原材料:アミノ酸など。

アミノ酸?
中身が何か分からない・・。

食べてみると、ポーク卵&ケチャップでした。
美味。

伊良部島名物のうずまきパンを頂きながら、船は進む。
クリックすると元のサイズで表示します

甘いんだな・・これが。

石垣では、こんな看板を見つけた。
クリックすると元のサイズで表示します

滞在期間中、何度かこのお店の前を通ったけど、
いつもこの状態(笑)

通過する度に笑顔になる。
飾らなくたって、いいじゃないか。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ