2007/6/22

ラッキーピエロ  hiro

函館にて。
以前、ハセガワストアのやきとり弁当に感動していたが、
加えて、「ラッキーピエロ」なるお店も気になっていた。
地図も無い。時間も無い。
どこにあるのか、よく分からない。

ふと、こんな場所があった。
クリックすると元のサイズで表示します
左が、ハセガワストア。右がラッキーピエロ。
おお、なんと言うことでしょう。
ゴールデンエリアです。

クリックすると元のサイズで表示します
・・・。
インパクトのある店構えです。
居酒屋「赤羽霊園」を彷彿とさせます。
クリックすると元のサイズで表示します
〜赤羽霊園〜

「あの〜、初めてなので、何がオススメなのでしょうか」
「こちらです!」
一番人気という「チャイニーズチキンバーガー」を注文。
そして、なんとなく「ラッキーコーヒー」を注文。

店員さん
「オーダー入ります!一番人気1つと、ラッキーコーヒー1つです。」

ん?
そのオーダー変じゃねえか?
まあ、いいか。

すると
「お名前をお聞かせ願えますか?」
んん?

そうなのである。注文を受けてから作るので、
名前を聞かれるのである。
番号札にしないところがニクい。

壁を見ると
クリックすると元のサイズで表示します
岸朝子。「おいしゅうございます」

これは期待できる。
それにしても、凄い店内だ。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、登場。
クリックすると元のサイズで表示します

ラッキーコーヒー。デカい。
クリックすると元のサイズで表示します
キャラメルフラペチーノのことであった。
でも安い。スタバの半額くらい。

そして、チャイニーズチキンバーガー。
クリックすると元のサイズで表示します
レタス多い!

かぶりつく。これは、旨い!
クリックすると元のサイズで表示します
体に優しいハンバーガーだと思った。
チキンと、そのソースが絶品。
ああ、美味しい。

クリックすると元のサイズで表示します
アイスも豊富である。
北の国に住むのも悪くない。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ