2005/11/1

沖縄での洗礼 その1  hiro

先日沖縄で打ち合わせを終えて、次の場所へ向かう途中、
携帯が鳴った。
「沖縄に来てるんだって?昼食べた?」

8年前に東京で知り合ったNさん。
初めて団体のお客様と沖縄に行って、
何にも分からなかった自分を助けてくれた人。
ものすごくお世話になり、去年5年ぶりに再会。

直接仕事では関わらないのだけど、いつもサポートしてくれる。
知らない人には、いつも私を友達だと紹介してくれる。

「今日はね、洗礼を受けてもらうから」
「?!」

私のレンタカーで港へ向かう。
船乗りさんが集まる食堂。
「いいから、座ってて」

勝手に注文された。「肉そば」

「全部食べないと、沖縄の人にはなれないさぁ」

「いや、沖縄の人になるってわけでは・・・て?!」

運ばれてきました。肉そば。600円。

クリックすると元のサイズで表示します

箸をつけると、ボロボロ落ちます。
ソバ見えません。
野菜炒めをどっかんと乗せただけのような気がするけど・・。
紅ショウガが一番上に乗っているけど、
意味があまりない気がする。
食べても食べても、ソバ見えません。
やっとソバが見えた時、もう食べられません・・・。

ケラケラ笑うN氏。

自分は、ゴーヤチャンプル食べてる。
けど、2本分使っていると思われる山盛り。550円。

クリックすると元のサイズで表示します

「これを食べないと、返さないよぉ〜」

すいません。残しました。無理です。3人分はありました。
なんとなく思うのが、沖縄のゴーヤチャンプルのゴーヤは苦い。
東京の居酒屋で食べるものよりも、味が濃く、
スパムの塩味と島豆腐と食べると、本当に美味しい。

「あの〜、ゴーヤチャンプル食べたいんですけど・・」
「それ食べてからね」
「・・・・」

久々に残しました。今度は、朝食抜いてきます。

翌日、別の人から第2の洗礼を受けることになるとは、
そのときは知る由も無かった。          つづく
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ