2005/11/25

ひっぱりたい  News

今、話題のニュースは「マンションの耐震強度偽装問題」
誰もが思うこと。
「奴は、ヅラだ」

ひっぱりたい。ひっぱりたい。
報道陣にまぎれて、あれを取るんだ。
忠臣蔵のカッコして叫ぶんだ。
「討ち取ったり!!!」
「おまえ自身も偽装だったのか!!」

クリックすると元のサイズで表示します

国土交通省に次に来るのは、いつだ?
チャンスがあれば、カメラの横から引っ張ります。
0

2005/11/17

おめでとう!本当におめでとう!  hiro

一生付き合いたいと願う友がいる。
年に1回、会うかどうかの友だけど。

同じサークルで同じ学部の「せりちゃん」
1年のときの自分は、ほとんどサークルに出ていないので、
あまり交流は無かったが、
年も明け、冬休みの2月。
確か私の家で鍋をやった。
せりちゃん、かまち、かなまると自分。

そこから、彼と深い付き合いになったような記憶。
同じ夢を持っていた。
「教師になりたい」

彼の父・母・祖父・祖母
すべてが教師と言う環境の中、
そういう夢を持つのは必然だったのかも知れない。

「何で教師に?」という問いに、
「正月にオヤジに来る年賀状が半端じゃないんだよ」

教員免許を取るためには、ほぼ毎日ほとんどのコマの授業を受けねばならなかったが、
彼がいたから、夜間部にも通って
お互い200単位とって
中学・高校の教員資格を手に入れることが出来た。

真っ暗な寂しいキャンパスで、彼がいたから
くじけないで済んだ。

自分の悩みを愚痴を、すべて聞いてくれた。

合宿で、彼が消火器をぶちまけ、
後輩に総スカンになっていても(笑)
自分は彼がカッコ良く見えた。

学生時代から社会人になっても数年は必ず、
年越しはせりちゃんと一緒に飲んでいた。
初めて出会った、横浜の新歓コンパの飲み屋で酔っ払ってから
鎌倉の由比ガ浜で凧揚げをした。
糸をどんどん継ぎ足して、とんでもない長さにして、
初日の出に飽きて帰ろうとする人たちの注目を浴びていた。
「おい、江ノ島に届くぞ!」

教育実習が終わり、彼と東北を10日かけて野宿しながら1周した。
恐山ではしゃぎまわった。

彼は、今、中学校の教師をしている。
自分の夢を彼は叶えてくれた。

中間テストに、私の名前を入れた問題を作ったり、
東北を回ったときの、
私のありえない恥ずかしい写真を教材にしていやがったりしている。

出張から戻ると
「籍を入れました」というメールが来ていた。
「紀宮さまに触発された」とも書かれていた(笑)
せりちゃんらしい。

おめでとう!本当におめでとう!

電話している男。愚痴ならいつでも聞いてやる。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/11/2

沖縄での洗礼 その2  hiro

知っている人は、知っている。
私にとっては、衝撃の味であった。

「肉そば」から一晩明け、また携帯がなった。

「もしかして、今沖縄?」

なぜばれているのだ?

「たぶん、来ているかと思って。勘だよ」

1年ほど前にお知り合いになった、同じ業界のAさん。
私に、沖縄の歴史を詳しく教えてくれた方でもある。
新聞で勇気をもって独自の沖縄の平和論を述べられていたり、
最近は、エコツーリズムのお仕事を始めようとしている人。

「時間がある時に電話して」
と言われたので、少し時間があいた日があったので、
電話してみた。

「では30分後に、ゆいレールの○○駅で。沖縄の洗礼を受けてもらうよ〜」

「え・・・」

偶然にも同じ誘い方だった。怖くて、少し鳥肌が立った。
また、あれを食うのか?

待ち合わせ場所に行くと、そのままこの道を進んでくれと言われた。
「あそこのお店の駐車場入って」

そこは、A&Wというファーストフード。
地元の人は、「エンダー」といったり「エーダブ」といったりする。
島によって呼び方が違うのかもしれない。

「洗礼ってなんですか?昨日も同じこと言われたんですけど」

「いいからいいから。座って待ってて」

雰囲気は、アメリカ風のお店と言うか、
マクドナルドのような、違うような。
なにやら、怪しげな飲み物を頼んでいる。
私も希望を聞かれて、普通の飲み物を頼んだのだけど、
機械が壊れていて、それは出せないと言われた。
「じゃあ、同じのでいいです」

「あらら・・。大変だよ(笑)運命だね」

え・・何?

運ばれてきたのは、「ルートビア」という飲み物。
俺、車なんですけど、いいの?
アルコールじゃないのか。

「まあ、黙って飲んでよ」

見た目はコーラ。

飲んでみた。

クリックすると元のサイズで表示します

おえ!!!!まずい!!!

ふと頭をよぎるのは・・・。そうだ「サロンパス」だ。
俺、サロンパス飲んだ気がする。
昔、親の背中に張ってあげた、シップの味だ。飲んだことないけど、間違いない。

「何これ・・」

ケラケラ笑うAさん。
「沖縄の洗礼だよ〜」

何でもこのルートビアは、お代わりが自由。
なのに、SサイズとかMサイズとかがある。意味わかんない。
Sで何度もお代わりしたほうがお得じゃん。
ドライブスルーもあるからMがあるのかって思いながらも、
人生史上、最大級につらい味。
体が、飲むことを受け付けない。

「これ飲む人いるの?」

まわりは結構、年配の人が多い。
アメリカ統治下の時に流行ったらしく、
ファーストフード自体、年配の人でも普通に利用されている。
イメージは巣鴨のマクドナルド。年齢層高め。行ったことないけど。たぶんそう。
そしてルートビア。ぐびぐび。
横のおばあは、お代わりに席をたったぞ。

負けるわけには行かない。
何度もトライした。でも「おぇ・・」
今回は、残さなかった。薬だと思って飲んだ。
なぜだろう。疲れた。

最終日にタクシーで空港に向かうときに、運転手さん(65歳くらい)に聞いてみた。
「ルートビアって飲みます?」
「ああ。あれまずいね〜。飲まんよ」

なんだったんだ?あの味。洗礼って(笑)

あれから2週間くらいたった。
なぜか、一口飲みたくなっている自分がいる。

ちなみに、A&Wのサイトはこちら。
http://www.awok.co.jp/
沖縄に行った際には、是非。
0

2005/11/1

沖縄での洗礼 その1  hiro

先日沖縄で打ち合わせを終えて、次の場所へ向かう途中、
携帯が鳴った。
「沖縄に来てるんだって?昼食べた?」

8年前に東京で知り合ったNさん。
初めて団体のお客様と沖縄に行って、
何にも分からなかった自分を助けてくれた人。
ものすごくお世話になり、去年5年ぶりに再会。

直接仕事では関わらないのだけど、いつもサポートしてくれる。
知らない人には、いつも私を友達だと紹介してくれる。

「今日はね、洗礼を受けてもらうから」
「?!」

私のレンタカーで港へ向かう。
船乗りさんが集まる食堂。
「いいから、座ってて」

勝手に注文された。「肉そば」

「全部食べないと、沖縄の人にはなれないさぁ」

「いや、沖縄の人になるってわけでは・・・て?!」

運ばれてきました。肉そば。600円。

クリックすると元のサイズで表示します

箸をつけると、ボロボロ落ちます。
ソバ見えません。
野菜炒めをどっかんと乗せただけのような気がするけど・・。
紅ショウガが一番上に乗っているけど、
意味があまりない気がする。
食べても食べても、ソバ見えません。
やっとソバが見えた時、もう食べられません・・・。

ケラケラ笑うN氏。

自分は、ゴーヤチャンプル食べてる。
けど、2本分使っていると思われる山盛り。550円。

クリックすると元のサイズで表示します

「これを食べないと、返さないよぉ〜」

すいません。残しました。無理です。3人分はありました。
なんとなく思うのが、沖縄のゴーヤチャンプルのゴーヤは苦い。
東京の居酒屋で食べるものよりも、味が濃く、
スパムの塩味と島豆腐と食べると、本当に美味しい。

「あの〜、ゴーヤチャンプル食べたいんですけど・・」
「それ食べてからね」
「・・・・」

久々に残しました。今度は、朝食抜いてきます。

翌日、別の人から第2の洗礼を受けることになるとは、
そのときは知る由も無かった。          つづく
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ