2005/7/10

スターウォーズ EP3  映画 ★5

またひとつ、イベントムービーが終わってしまい、なんだかちょっと寂しい気分ですわ。
お祭りがひとつ終わってしまったというか・・・(~_~)
心に秋風がぴゅ〜。今年はなんだか冬が早くくるような予感。

スターウォーズ EP3 
宣伝上手という気もしますが、ここは、このお祭りに乗じて楽しんだもの勝ちかと(^^)
1977年から盛り上げてきたことに敬意を表して★5つです。実際、面白かったです。暗黒面に落ちてしまうアナキンが、なんだかちょっと可哀相でした。ちょっぴり泣きましたし。もうちょっと周りがなんとかしてあげればね・・・言葉巧みに騙されずにすんだんでしょうに(T_T)
そして、次につながるんだなぁっていう流れに・・・後半3作、改めてみたくなったりして。完全に監督の趣味に走った作品なんでしょうが、よくがんばって作りましたよね。

今夜は、テレビでもスターウォーズ・帝国の逆襲やってますね。レイヤ姫が「愛してるわ」というと、ハン・ソロが「知ってたさ」だって。きゃ〜(*^^*)
この後、ハン・ソロは冷凍保存されてしまうんですね。去年、福島でスターウォーズ展をしていた時、この時のハン・ソロのレリーフ、見ました。なんだか懐かしいです(笑)
0

2004/10/11

スウィングガールズ  映画 ★5

この前の祝日(秋分の日)に「ヴィレッジ」を見に行った時、観客5人だけだったんですよね〜。
今日もどうなることやら・・・と思っていたら、レディースデーだけあって、ほぼ満員の混み具合(@_@)
客層は女性6に男性4くらい。作品の評判の差・・・というより、映画のチケット代ってやっぱり1000円くらいがちょうどいいんですよね〜。

スウィングガールズ  
こーいう作品、好きです。前作のウォーターボーイズの大成功を受けた2匹目のどじょう的内容ですが、何にも考えずに笑える作品ってやっぱりいいですよ〜(笑)
ウォーターボーイズも映画館で見たのですが、あまり大笑いして、一緒に行った友人に「笑いすぎ」とつっこまれたので、今回は多少我慢したのですが・・・結局笑いましたね。特に、「What's a wonderful world」 が流れるシーンは大爆笑。あれは、「グッドモーニング・ベトナム」で涙がでるシーンで流れた名曲なのに・・・本当平和はいいですよね(~_~)他にも、いろいろなものに対してのオマージュ的シーンが多かったですね(笑)
見終わった後、なんか楽器を始めたくなる気分になりましたわ(^^)実は高校の時、管弦楽部に入部しようかなって思ったんですよね♪

車が謎の「米山ナンバー」でしたが、あれはロケ地が山形県米沢周辺だったせいですかね。高畠とかあのあたり。「おもひでぽろぽろ」もあの辺りが舞台だし、ドライブにも行ったばかりだし最近あのあたりに縁がありますわ(^^)方言が、会津のなまりと似ているなぁ〜と思って聞いていたのですが、米沢藩上杉家は、新潟→会津と経て米沢に移動してきたのでそのせいかもしれませんね。
0

2004/9/1

ブリジットジョーンズの日記  映画 ★5

震度3の地震にちょっとびっくりでした(>_<)
9/1は関東大震災があった日です。確かお昼直前の大地震だったため、火事になったんですよね〜。
今日の地震もお昼直前。ちょっとどきっとしましたよ。
1日なので、映画を見に行こうかと思ったのですが・・・そんな余裕もなく、返却期限が迫ったDVDの鑑賞会となりました。

ブリジットジョーンズの日記 

シングルトンとしては、なかなか痛いところをつかれた作品です(笑)
映画化された時に、原作を読んだんですが・・・若干、違いますね。最後、特にもつれにもつれた感じで。
でもなかなかいい感じでした(^^)
いや〜、本当にヒューグラントにこういう役やらせると、世界一ですね。でも嫌いになれないのが不思議ですわ。エレベーターのドアが開いて、ヒューがいたら、きゃ〜(*^^*)って思っちゃいますもの♪
0

2004/5/16

コールドマウンテン  映画 ★5

当初、軽い気持ちでドライブに出かけんですわ。
・・・どんどん深みにはまり、気づいたら160kmも運転してました(^^;
山の中をずーっと走っていたので、気分は森林浴でしたね。小雨も降っていたので、マイナスイオンたっぷり浴びたと思います(^^)

コールドマウンテン 
最初から最後まで、涙腺全開でした(T_T)
話の筋は典型的なパターンだったんですけど、いい話はいいんですわ。泣けます。最近目が乾燥気味だったので潤いました。
当時の戦争って、大怪我しててもちょっとでも動けるようなら・・・また前線に復帰しないといけなかったんですかね〜?故郷に帰らせてあげなさいよーって思いましたわ。脱走したくもなりますよ。
脱走途中の旅の中でいろいろなエピソードがあるのです。
一番痛い話がナタリー・ポートマンのところかなぁ。最後にうわぁ(x_x)と思いました・・・。
女の友情で盛り上がるのが楽しいんですよね。お互いに影響受け合う様子が面白かったです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ