2011/1/11

クグロフ  Cooking

旧暦だと、まだ12月だ〜といっている今日この頃です。ちなみに本日は12/8とのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと前までは、あちこちにこんな風にツリーが飾ってあったのに、今はでんろく豆とかチョコレートとかが目につく季節。早いですのぅ〜(^^;

そんなこんなで、クリスマス頃の話をひとつ。フランスに行ったり東京に行ったりと多忙な師匠。そのため秋はパン教室がお休みでした。12月になって、よーやく教室が再開したので行ってきました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

季節柄、というのでクグロフを作りました。フランスのクリスマスには定番なのだとか。作り方はそれほど難しくはないのですが、いかんせん型がないので、こーいう時でないと作れないかなぁ〜と。ケーキみたいな感じにいただける一品です(^^)

型も・・・結構いい値段するのですよ。欲しい型はいっぱいあるのだけれど、金額と収納場所の都合でなかなか手が出ません(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

発酵の間はクッキーを作っていました。甘さは控えめ。シナモンなどのスパイスをふんだんに入れたので、とってもいい香りがしますわ。クッキー型は、エッフェル塔。師匠がフランスで買い求めた・・・わけではないようですが、いい感じですわ(^^)

そして・・・フランス土産もいただきましたよ。これがまた、全部フランス語表記なのでよく分からないのです。「なみなみさんなら使うかなーと思って」という無茶振りな一品。とはいえ、よーやくどう使えばいいのか分かってきました。後日、その詳細を・・・書くかも〜(^^;


blogram投票ボタン
0

2010/11/10

たこさんウィンナー  Cooking

ようやく、首が後ろにも曲がるようになってきた・・・なんて言っているうちに、11月も3分の1が終わってしまいましたね。なんだか、もう、師走に片足つっこんでしまったような気分ですわ(^^;

そうこうしているうちに、「アザミ嬢のララバイ」のDVDも見終わりました。よかったですね〜これ、本当に小説とかで読みたい話ですわ。それと、深夜ドラマの宿命みたいなものも垣間見たような。予算が本当に少ないのでしょうね・・・大河ドラマって、本当に贅沢なんだなぁと実感しましたもの(~_~)

先日、BookOFFにちょっと寄ってみたところ、「深夜食堂」の漫画本がずらっと1〜5巻、売られていたので大人買いをしてしまいました。挙句、つい、これを作ってしまいましたよ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

たこさんウィンナーです。子供の頃は、ケチャップで味付けしたのを食べていたような記憶がありますが、これはシンプルに塩のみ。これがまた、意外に美味しいのですよ。確かにおつまみにもなるかも!

ドラマの「深夜食堂」では、松重豊さんがこれを注文するヤ○ザの竜ちゃん役。「アザミ嬢のララバイ」の「月ノホタル」の回にも出ていましたよ。こちらでは未知の生物を探す学者さん役でしたわ。これが非常にせつない話なのですよ。そーいや「ちりとてちん」の時は貫地谷しほりのお父さんだったなぁ〜。

「深夜食堂」無料配信中とのこと。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00784/v09458/v0945800000000537288/

他にも、さんまの蒲焼の缶詰を温めて、ご飯によそって、山椒とごまをふりかけていただいたりしてみました。どのさんまの蒲焼の缶詰を使うかで・・・結構出来が違いますね。つい、いろいろなメーカーの缶詰を買って食べ比べてみたくなる一品でしたわ。

新刊も出たので、そろそろ買いに行こうかなぁ。


blogram投票ボタン
0

2010/11/5

検証する女  Cooking

アンサイクロペディアを見ていたら、妙にツボにはまった項目が。「芋煮」です(笑)

芋煮
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E8%8A%8B%E7%85%AE%E4%BC%9A

宮城に住んでいながら、宮城版芋煮と豚汁の違いが分からないと思っていましたよ。これもそれも、σ(^^)は純粋な宮城県民じゃないからだなーと思っていました。ずんだ餅も密かに苦手ですからね。これを読んで、やっぱり宮城版芋煮って、豚汁って呼んでいいんだよね、と確信しましたよ。

ちなみに、山形出身の同僚に聞いたら、芋煮に灰色のこんにゃくは本当に入れないそうです。庄内地方も、山形県からは独立しているのだとか。

そんなこんなで、パン教室での話です。先日、トヨ型で作るメイプルブレッドを作ったのですが・・・その出来が師匠の認めるレベルにならなかった事件が発生したのですわ(>_<)

具体的にいうと、焼きあがって、型から取り出してみたら、パンにひびが入っていたのです。焼き色も今ひとつ。でも、味は普通に美味しかったのですよ。のんきに焼きあがったパンの写真を撮っている弟子とは対照的に、師匠としてはあーでもないこーでもないと悩む始末。結局、原因を探るべく後日レッスンし直しということに。

クリックすると元のサイズで表示します

やり直しレッスンで作ったのがこちら。きれいな焼き色、ひび一つ入っていない出来に師匠も大満足です(^^)

検証は地道に行ないました。生地をこねながらいろいろ意見を出し合ったのですが・・・どうも2回目の生地の方が柔らかいのですよ。発酵具合もいい感じ。前回と比較し、いろいろ考えた結果、水の量を間違えていたのかなぁという結論になりました。水が・・・20〜40ccくらい少なかったのかも?と(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

かなり慎重に作ったので、メイプルシートがきれいに織り込まれましたよ。決して横にしないように持ち運んだので、つぶれず、ほぼ丸型を保てました。大変美味しくいただきましたわ。カフェオレとよく合うのですよ(^^)

この、パン作りにかけるこだわりぶりが・・・なんか、師匠が師匠たるゆえんだなぁ〜としみじみ思いましたわ。どこか適当なσ(^^)のパン作りとは違いますもの。今までの人生で作ったパンの量も全然違いますしね。極めるって、こーいうことなのですね。


blogram投票ボタン
0

2010/10/5

オリーブ  Cooking

連日、残業続き。くたびれましたね。もうちょっとで、目処が立ちそうな・・・でも、今週いっぱいはきついかなぁ。

そんなこんなで、パン教室。プチパンを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します

薄力粉も加えた生地なので、ちょっと風味が軽いです。真ん中にあるのは黒オリーブ。こーいうパンは飽きがこないので、作り方を知っていると重宝します(^^)

先日、σ(^^)も瓶詰めのオリーブを買ったのですわ。やはり、パンのトッピング用として使おうと思ったのですが・・・意外と苦戦しています。オリーブの種ってなかなかとれないのですよ。最初、アボガドを切るように包丁を入れて2分割できるのかと思っていたのですが、そう簡単に出来ません。かといって、種は硬くて包丁が入りませんし。

・・・教訓。今度から、種無しのオリーブを買うことにします(^^;

ネットでいろいろ検索したら、種無しは機械で種を取るそうです。

種なしオリーブの種はどうやって抜き取られてる?
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091152691694.html

クリックすると元のサイズで表示します

先日、師匠の作ったサレをごちそうになって・・・こりゃ美味しい〜と感激したので、サレも作りました。ココット皿に入れて、そのままオーブンで焼きました。とってもかわいい焼き上がりです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

パウンド型に入れて焼いたものは、うちで切っていただきましたわ。かぼちゃやらきのこやらベーコンが入ってお惣菜系の趣です。チーズをするのがちょっと疲れましたが、作り方自体はとっても簡単ですよ(^^)

とりあえず、今週がんばれば、また3連休が待ってます。そしたら、また、パンを作ろうっと♪


blogram投票ボタン
0

2010/9/23

忘却の彼方  Cooking

とある家電の位置を動かしたのですよ。動かす前に、ちょっとネットで確認してみたところ・・・23kgあることが判明。腰をかばいつつ持ち上げたところ、膝にきましたね〜(>_<)

どーやってこの場所に持ち込んだのかとかは全くもって記憶にありません。業者の人にお願いしたのかなぁ?どーやら8年前に買ったらしいのですが、きれいさっぱり忘れています。

そんなこんなで、デジカメのデータを確認していたら・・・まだ掲載していないパンの画像が出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

あー、確かに作ったような。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、確か、ちょっと変わったバナナを使ったような。

クリックすると元のサイズで表示します

そうそう。「ババ」っていう、ちょっと変わった名前のパンでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

美味しくいただいたのは覚えているけれど・・・どーやって作ったのやら?

・・・家で作るとなると、やはり作りやすいものばかり作ってしまいますからね。中には教室で作ってそれきり・・・というのも多々あるのですよ。ちょっと反省。上の4つのうち、どれかは近いうちにまた作ってみたような〜と。作ったら、またblogに載せて反省会ですわ(^^;

時々思うのだけれど、どんなことでも教える人の方が確実に上手くなるよなぁと。分かってないと人に教えられませんからね。受身でいる間は、やっぱり3歩歩く前に忘れてしまいますよ(~_~)

せめて、触れる時間を増やさないとね〜と思う今日この頃でした。


blogram投票ボタン
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ