2010/9/19

こぶくろ  Cooking

昨日に引き続き、今日もKスタでは逆転劇が!高須選手がサヨナラホームラン!(^^)

・・・実は、昨日、観戦前にσ(^^)はロッテリアに行っていたのですよ。新作のエビマヨバーガーをいただいてきました。ひょっとして、これが効いたのかなぁ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

お味としては、美味しいのですが・・・エビカツバーガーの方が好きかなぁ。ちょっと前に、キムチの入った金泰均バーガーも食べたことがありまして・・・それも結構美味しかったです(^w^)

そんなこんなで、ちょっとずつ涼しくなってきたのでパン作りも再開しています。ライ麦もあるので、それを使ったパンも作ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、イチヂクとクリームチーズの入ったパン。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ココアベースの生地にチョコチップを混ぜたパン。

・・・確かに、若干イーストの量を減らして生地をこねましたよ。そうだとしても、生地のふくらみ具合の悪いことといったら。真冬並みに悪いです。もう一回りくらい大きくなるはずだったのに(-_-;

どーしてこんなに膨らまないんだろう〜と試行錯誤していて、ふと気付いたことが。このひと夏、パンを作らなかったので・・・ひょっとして、イースト菌、弱くなってしまった?

お店で売っているイースト菌は、いろいろなものがありますが、σ(^^)は、50gで1袋に入っているものを使っていました。夏前に半分くらい使って、しっかり封をしたものの、2ヶ月くらい放置していましたわ(^^;

試しに、やはり50gくらい入りなのだけれど、10gくらいずつ小袋に分けて入っているイースト菌を使ってみましたよ。これも買ったのは今年の春なのですが・・・使わず、そのまま放置していたのです。

クリックすると元のサイズで表示します

結果、膨らみすぎるくらい、膨らみました。いくら冷蔵庫に入れていたとはいえ、弱くなってしまったのね(^^;

膨らんだ結果、σ(^^)の使っているオーブンが小さいので、230gの粉を使って6個くらいに分割して焼いたら、生地と生地がくっついてしまいました。まぁ、手作りなので、それもありかなぁ〜とは思うのですが・・・やっぱりもうちょっと大きいオーブンが欲しいかも。

教訓:イースト菌は、小袋に入っているものを使おう!


blogram投票ボタン
0

2010/9/5

ポテトサラダ  Cooking

レンタル屋で「深夜食堂」のDVDを見つけました。早速、借りてきましたよ(^^)

・・・漫画の方ではそーいうことはなかったのですけれどね。DVDでは、不覚にも涙が出ましたよ。ねこまんまに涙、お茶漬けに涙(;_;)

飯島奈美さんが作ったという料理・・・やっぱり美味しそうですわ。赤いウィンナーのタコが出てくるのですが、あ、ケチャップはついていないんだーとかチェックしてしまいましたよ。

そんなわけで、その飯島さんレシピのポテトサラダを作ってみることに。ちょうど、じゃがいもがごろごろあるのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

レシピ本によれば・・・アンチョビのフィレを入れるとか。アンチョビ、初めて買いましたよ。これ1缶で360円。開けたところ3匹分入っていました。うち2匹分使います。贅沢なポテトサラダですよ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

出来上がりはこんな具合。アンチョビ、生臭くならないかなぁ〜?とか心配したのですが、そんなこともなく。あまり、ポテトサラダの玉ねぎは好きではないのですが・・・水にさらして入れたのがよかったのが、辛味が気になりません。塩気が効いて、いい感じですよ(^^)

・・・ちょっと、気合を入れてポテトサラダを作りたい時は、このレシピがいいかも♪

クリックすると元のサイズで表示します

先日、来年のほぼにち手帳を見に行った際、つい、飯島さんのレシピブックも買ってしまいました。2010年分も持っています。もう、ほぼにちの思惑通りですよ。まんまと踊らされていますよ。それがちょっと悔しくもあるのだけれど・・・でもね〜見ているだけで楽しいからなぁ(^^;


blogram投票ボタン
1

2010/8/24

恋と、レモン  Cooking

恋ばなで盛り上がりましたよ(^^)

今後、しばらくは様子を見守る感じになりそうですが・・・もう、すっかり男心というものがわかりません。今までも、理解できていたかどうかわかりませんが(^^;

・・・でも、自分の気持ちを大事にするって、そーいうことかぁ!と分かったような気も。そーだよね。言い寄られたからといって、自分の気持ちを変える必要ないよね〜。

そんなこんなで、パン教室に。最近は暑いので、全くパン作りはしていません。かれこれ、2ヶ月くらいこねていないかも。この気候、部屋に放置しておくだけで発酵してくれそうなのですけれどね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

師匠が、夏野菜を使ったパウンドケーキを作ってくれました。それをいただきつつ、お茶を飲みつつ、団欒しつつ。他にも大福やら、チョコレートやら、カキ氷アイスやらいただきましたよ。

パウンドケーキは、ケチャップをつけなくても美味しくいただけます。むしろ、つけない方がいいかも(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

今回作ったのは、レモンクリームチーズ入りのパン。クリームチーズにレモンの皮を混ぜるだけで、いい感じに。これは、他のものでもいろいろアレンジ出来そうな。成型している時はどーなるのか予想がつきませんでしたが・・・こーんな焼き上がりに。

隣では、シナモンロールとかを作っていました。成型はかもめ食堂風。これを見ると・・・食べたくなりますね。なんといっても香りがたまりません。もうちょっと涼しくなったら作ってみようかと(^^)


blogram投票ボタン
0

2010/7/2

クープナイフ  Cooking

あっという間に7月です。本当、月日がたつのは早いですね(^^;

半年・・・振り返ると本当、何していたんだろーなーという日々。仕事で煩わされていた記憶くらいしかないです。あんなことやこーんなこと。blogに書けない出来事が次から次へと起こりましたから(>_<)

そんなわけで、パン教室通いはいい気分転換になっています(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

先日作ったのは、チョコレートチャンクスコーン。スタバに行くと、よくこれを頼みます。チョコレートがごろごろしていて、いい感じ(^^)

作る時は、スケッパーを2個使ってバターと粉をぽろぽろの生地にしました。でもねー、師匠が「フードプロセッサ使ってもいいのよ」とも。確かにそうかもしれないです。しかもその方が簡単かも。でも、それじゃ、手作りの醍醐味がねぇ〜(^^;

作り方の雰囲気は、クッキーと似ているような。カフェオレと一緒に美味しくいただきましたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

そして、家でも・・・思い出しながらいちじくとクリームチーズのパンを作ってみました。

去年、師匠のところで作ったいちじくとクリームチーズのパン
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1194.html

見比べてみると・・・あぁ、クープが全然違いますね。包丁で切れ込みを入れたせいもありますが、もっと思いっきりいれてよかったんだ〜と反省。パン、って見た目も大事ですからね。一度習ったからといっても、何回か作ってみないと・・・やっぱりダメですね。腕が未熟なせいもあるのですが・・・クープナイフ、あったらもうちょっときれいに出来たかも〜なぁんて。

実はクープナイフ、前から欲しいなぁ〜と思っています。切れ味全然違いますからね。買っちゃおうかなぁ(^^;

この湿気と気温で、イーストが面白いくらいに膨らみますわ。ただ、これ以上暑くなると・・・パン作り自体がきついかと。雨が降って外出できない日とかは、いろいろ復習しよーっと。


blogram投票ボタン
0

2010/4/17

春まで  Cooking

桜ももうすぐ満開というのに、雪ですわ。天気予報でそーいう話になっていたとは聞いていましたが・・・まさか積もるとは思いませんでしたよ(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

とはいえ、春の雪。水分が多いです。車のフロントガラスに積もっていた雪をワイパーで払い落とそうとしたら、重さでびくともしませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ、お花見ドライブできるかな〜とか考えていましたけれど、もうちょっとかなぁ〜。桜が咲けば、スギ花粉の攻撃から解放されると信じているσ(^^)にとっては・・・今年は長い冬になりました。

先日、ぼんやりと「長すぎる春」って言葉を考えていたのですが・・・あれって、冷夏だった、ということなのかと。ぬくぬくとした春が続き、そしてぬくぬくしていたために空梅雨で、夏になっても暑くならなかったら、そりゃー、秋に米が実らなくて大飢饉ですわ。まさに破綻をきたす異常気象。誰が言い始めた言葉なのかよく分かりませんが、上手いたとえだなぁ〜とちょっと感心してみたり(^^;

・・・あの、やっぱり、σ(^^)の心が折れているのが原因なのですよ。だから、春なのに雪が降ったりするのですわ。気合が入らないから、我らがイーグルスもぴりっとしないのですわ。大きい地震もくるし、津波もくるし、火山が噴火して空港も閉鎖しちゃうのだなーと。いやはや申し訳ないです。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなで、師匠のパン教室に行ってきました。随分、blogに載せていないレッスンがありますが・・・せっせと作っていますよ。これは、いちごの蒸しパン。生のいちごをピューレ状にして混ぜています。ボウルひとつで出来るのでとっても簡単。むちむちな仕上がりに、師匠が面白がっていましたよ(^w^)

スーパーで売られているいちごか、大分小ぶりになってきたとか、いちご狩りもシーズン終わりだよねなんて話をしながら、試食しました。着々と、進んでいるところでは春は過ぎていっているのですね(^^;

・・・シーズン中に、いちごジャム、作っておかないとなぁ。いつまでも呆けてばかりもいられないなぁ。


blogram投票ボタン
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ