2010/8/16

遠野のパワースポット  ドライブ

遠野ドライブ、第2話です。

第1話
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1388.html

行き当たりばったりだったので・・・事前に、具体的にどこを見る、とも決めていなかったのですよ。そんなわけで、コンビニで立ち読みをしたパワースポットを特集した雑誌に、遠野のとあるものがとりあげられていたのでそれを見に行くことに。

クリックすると元のサイズで表示します

車を停めて入り口にむかうと・・・熊に注意の看板が。「熊を見たら、逃げちゃいけないんだよ〜追いかけてくるから」と友人から注意を受けつつ山に入ります。逃げちゃだめなら、やっぱり死んだふりかね〜とかいいつつ歩いていくと・・・敵は熊ではないことを思い知らされることに(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

山の中のせいか、虫が多いのですよ。あぶみたいな大きい虫がぶんぶんまとわりついてきます。虫に追いかけられた友人がσ(^^)の方に逃げてくるので、思わず「こっちにくるな〜」と叫んだりする始末。だって刺されたくないし〜(^^;

・・・しかも、なかなかたどりつかないのですよ。だんだん心細くなって挫折しそうになるσ(^^)のような者対策なのか「あと○M」という看板もところどころにあります。入り口には360Mと書いてありましたけれど・・・結構、距離、あるなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ようやく見えてきました。続石です。弁慶が昼寝をするのに使ったという伝説の石だとか。近くに清水も流れていたので、思わず飲んでみたりも。冷たくて美味しいかった〜。

クリックすると元のサイズで表示します

大きすぎて上手く撮れませんでした。周りは草がぼうぼうですし。遠目だと、ふたつの石で上に載っている石を支えているように見えるのですが、近づいてみると、一つの石だけに載っているのがわかります。隙間にお金が挟まっていたりして。日本人って・・・こーいう隙間にお金を入れるの、好きですよね(^w^;

周りにも似た様な大きい石がごろごろしています。支石墓の、外側の土がはがれたものかなぁ〜という感じもしますね。よくもまぁ、こんな山奥に石を運んだものだと感心します(~_~)

・・・とりあえず、パワースポットというので、石をぺたぺたさわってみました。墓石・・・かもしれないですが。もし行くのなら、夏より、春とか秋の方がおススメかもと思います(^^;


blogram投票ボタン
0

2010/8/10

ゲゲゲの遠野物語  ドライブ

18きっぷ。1回目をまとめるとこーいう具合になりました。

行きは・・・仙台→小牛田→一ノ関→盛岡。帰りは・・・盛岡→花巻空港→北上→一ノ関→小牛田→仙台。

クリックすると元のサイズで表示します

この夏、こちら方面に来ることはもうないかなぁ〜と思っていたら、ひょんなことから友人と北上駅で待ち合わせをすることになりましたよ。電車で行ったところを、今度は車でひた走ります(^w^;

クリックすると元のサイズで表示します

目的地は遠野。道すがら、あちこちでこのポスターを見かけました。萌え系なお姉さんと謎のカッパ。祭りの名前も想像を掻き立てますよ(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します

北上からは道の駅を3つほど巡って遠野にたどり着きました。このあたりの道の駅は、以前もきたことがあるので、なんとなーく記憶にあります。カッパキティも元気にしていましたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

3年前に遠野の道の駅に行った時のこと
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/752.html

とはいえ、遠野でしっかり観光じみたことをするのは今回が初めて。しかも、友人ともろくに打ち合わせもしておりません。でもね〜遠野はすごいのですよ。観光しやすいように町が作られているといった感じがしました。

クリックすると元のサイズで表示します

折りしも、遠野物語100周年という観光キャンペーン中。さながら、ゲゲゲの遠野物語といった趣ですね(^^)


blogram投票ボタン
1

2010/6/29

これからの生活2010  ドライブ

山形のお菓子、として有名なのが、シベールのラスク。プレーンも美味しいけれど、ガーリックやブルーベリーもおすすめ。

クリックすると元のサイズで表示します

その本社工場が、蔵王にありまして。カフェもあったり、パンやケーキを取り扱っている店舗もあったり。工場も、見学通路があるので・・・見学できるのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

なにせ、広い敷地。遅筆堂文庫という、小さな図書館もありました。ここには、井上ひさし氏の蔵書が寄贈されていて、館内に限り閲覧も出来るよう。小説家という仕事柄、いろいろ本をもらったりすることもあったでしょうが・・・小学校の図書館並みの本の量。へぇ〜こーいう本を読んでいたのかな〜なんて思いながら眺めましたよ。σ(^^)も持っている本があったりすると、あ、これ読んでいたのね〜と思ってみたり(^w^)

そして、敷地内にシベールアリーナという、イベントホールがあるのですよ。ここで、イッセー尾形の公演があるので来た次第。一民間企業で、こんなに立派なホールを作ってしまうなんて・・・あのラスク、すごいのねー(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します

お誘いハガキに、天草ゴローと書いてあるではないですか。しかも「3」って。σ(^^)、「2」見てないですよ。あの、「ふみ、ふめ」の続き、あったのですか!と知った途端・・・見に行こう〜と決めた次第。

やっぱり、笑えるお芝居はいいですよ〜。げらげら大笑いしました。天草ゴロー3は、予想外の展開で・・・でも、それってアドリブ?演出?さっぱりわかりません。それはそれで問題なしです。イッセーワールドに引き込まれていますから(^w^)

最近は・・・笑えないことばっかり続きましたからね〜。笑うって大事ですよ。いつも笑っていたいなぁ〜。


blogram投票ボタン
0

2010/6/28

コラーゲンたっぷり  ドライブ

喜多方での話、再びです(^^)

第1話・喜多方へ
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1361.html

第2話・ひめさゆりの丘
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1364.html

クリックすると元のサイズで表示します

喜多方は、会津藩の領地。こーいう旗を立てているお店もあるのですわ。この旗を見るとちょっと切なくなりますね。戊辰戦争でぼろぼろになりますからね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、会津といったらお蕎麦ですわ。山形の蕎麦もすっかり有名になりましたけれどね〜会津も、それ以上に美味しいですよ(^^)

どちらかというと、山形は十割そばが多いような気がします。会津は二八そばかなぁ。好みの問題ですね。

会津は、ソースカツ丼も有名ですわ。それは前回会津に行った時に食べたので、今回ははずしています。会津は会津でも、ソースカツ丼は会津若松、ってイメージですし(^w^;

ソースカツ丼を食べた話
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1311.html

クリックすると元のサイズで表示します

はずせないのはラーメン。しかも、朝ラーしましたよ。太麺ちぢれがいい感じ。

・・・実は一つ問題が。今でこそ、喜多方市なのですが、この朝ラーをいただいたお店は、塩川というところにあります。最近の市町村合併で喜多方市になりましたが、昔は喜多方の隣町の耶麻郡塩川町と呼ばれていました。

厳密には、いわゆる喜多方ラーメンじゃないのかもしれないですが、今となっては喜多方ラーメンですよ。そして、塩川ならではのポイントは、右上の、鳥皮を煮込んだモツ煮です。これが絶品。ごはんのおかずに最高。コラーゲンたっぷり(^^)

旧・塩川町は、これを今後売り出していくとかいう話でした。関ジャニのメンバーも食べにきたのだとか。これは、また遊びに来た時も食べたいかも★


blogram投票ボタン
0

2010/6/27

ちょっと山形に  ドライブ

先日、なみなみ号を運転していたら・・・なんだか非常に心地よくて。ちょっとドライブに行きたいなぁ〜なんて思ってしまいました。そんなわけで、山形まで行ってくることに(^^)

普段とは違って、R286で行きましたよ。そーなると途中、笹屋峠から高速に乗ることになります。笹屋峠自体は高速に乗らなくても走れるらしいのですが・・・ものすごーくぐにゃぐにゃな道らしいのです。しばしば通行止めになります。しかも、心霊スポットとのこと。いろいろな噂が絶えません(^^;

・・・関沢ICで降りて再びR286に合流しようとしていたら、笹谷峠を高速に乗らずに降りてきた車が通り過ぎていきましたよ〜。高速、使わない人もやっぱりいるのですね。走れることは走れるのですね。でも、一人で運転してあそこは越えたいと思わないなぁ(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

本来の目的地に行く前に、ちょっと寄り道。蔵王駅です。なかなか、雰囲気のある看板がいい感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

このあたりの駅は、山形新幹線が通るのにあわせて随分建て直されていたりするのですが・・・ホームの雰囲気はそのままみたいですね。

山形蔵王のスキー場や温泉街に行くのにはここが一番最寄との事。でも、ここからそーいうところに行くための交通手段はないのだとか。普通は山形駅から向かうそうです。駅前にタクシーが止まっていたので・・・強いて言えば、それを使うしかないのかなぁ(^^;

そんなこんなで、目的地に向かいましたわ。

(つづく)


blogram投票ボタン
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ