2011/10/1

裁かれて、召される  

以前アイルランドに行った時。急に雨が降ってきまして。慌てて、目の前にあった教会に入ったことがありました。名前も由来もよく分からない教会でしたが、ステンドグラスがとてもきれいで。ああ、教会ってきれいなんだなぁ〜と思ったものです。そして、海外に行ったら、教会は寄るべきポイントだなぁ〜と。

そんなこんなで。メルボルンは、古い建築物と新しい建築物が入り混じった街でした。駅前一等地のような場所に、こんな大きな教会が。セントポール大聖堂です。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス国教会の教会だとか。カトリックとか、プロテスタントとか、キリスト教にもいろいろありますけれども。イギリス国教会のきっかけって、あれなんだよね・・・なんて思いながら、中に入ってみました。

あれ。「ブーリン家の姉妹」をみた感想
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1074.html

クリックすると元のサイズで表示します

中は暗いのですわ。でも、光の加減とか計算された建物なのだなぁ・・・と。ちょうど、いい感じにキリストの姿が浮かび上がっています。そして、天井がとても高く、それがものすごーく威圧感を出しています。

・・・σ(^^)はキリスト教徒ではないですが、神の前で裁かれるってこんな感じなのかも、というくらいの気分になりましたよ。まぁ、今年は「死ぬかも」って出来事ありましたから。死んだらこーなるのかと思ってみたり。いや、なんちゃって仏教徒だから違うかも(^^;

日本で、神社とかお寺に行って、こーいう気分になることはまずないですわ。まぁ、何度もこの教会に通えば、もしかしたら威圧感も感じなくなるのかもしれないですけれどね。

クリックすると元のサイズで表示します

お寺で、お線香をあげるコーナーがありますが・・・これはそれのろうそく版かなぁと。σ(^^)もちょっとコインを喜捨してあげてきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

2件目は、セントパトリック大聖堂。こちらはカトリックの教会。街の中心部からはちょっと離れています。

クリックすると元のサイズで表示します

きれいなステンドグラスにうっとりしたり。それよりもっとうっとりすることがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

中では、どこかの学校の生徒たちとおぼしき姿が。演奏会のリハーサルのようなことをしていました。教会のパイプオルガンに管弦楽も加えての賛美歌を聞きましたよ。いいタイミングで来たなぁ〜と思ってみたり。教会の音の反響もよく・・・神に召されるってこんな感じ?状態。日本を出るときに抱えていたストレスとかがすべて持っていかれてしまった錯覚を覚えましたよ(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

日本でいうところの禅とかで得られる境地とはまた違った感覚。なんとなく、西洋ってこーいう感じだよねーと一人で納得してみたり。多分、キリスト教徒だと、また全然違うことを考えるんだろうなぁ。

ちなみに、ここでも、ろうそくをあげてきました★
0

2011/9/26

春だから  

さんざん「台風、すごかったんだからねー」と言われてしまいました(^^;

・・・台風が来ていたこと自体は知ってましたよ。どうやら福島方面に来ているらしいという情報も得られましたし。でも、本当に雨がひどかったようで。近くで土砂崩れがあったとか、浸水があったとかいろいろ聞いてびっくりしました(((^^;

今年は天変地異がいっぱいありましたので、ひとつ回避できたのはラッキーかと。そんなことを思っていたら、早速、緊急地震速報のアラームが流れたり・・・(-_-#

そんなこんなで。オーストラリアに行ってました。場所はメルボルン。友人が去年から現地の大学に留学しているので・・・いる間に遊びに行こうと前々から予定を立てていました。震災で、一時は断念しようかとも思ったりもしましたが・・・結局、行くことに(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

南半球なので、季節は逆なんだ〜と頭では分かっているものの、こーいう景色を見ると、熱帯なの?と思ってみたり。

クリックすると元のサイズで表示します

見たことがない植物も、いろいろあるのですよ。全体的に、すべてが大きいのですわ。木も、花も。

クリックすると元のサイズで表示します

季節は春。桜とおぼしき花もありました。八重桜、なのかなぁ。桜、というより"cherry blossom"という方がしっくりくるなぁ〜と。花が、むちむちっとしていますよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

枝垂桜も。こーいう桜をみると、あぁ、桜だなぁ〜と。とはいえσ(^^)の感覚はどーがんばっても秋。なんだかとっても不思議な気分ですわ。

・・・でもね。あのね。体って、とっても正直なのですよ。春だって、理解しているようです。くしゃみはでるし、のどは痒くなるし。えぇ、花粉症ですよ。症状としては軽くすんだので幸いでした。どこかに、杉の木あるのかと見渡してみてもよく分からず・・・他の植物が原因なのかも。予想外の出来事にちょっとびっくりしましたわ(^^;
0

2011/8/1

異国の珍味  

8月。時の経つのは早いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

順調にミニひまわりが育ちました。つぼみも大分膨らんできましたよ(^^)

先日、オーストラリアの珍味が送られてきました。そう、ベジマイトです(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

検索すると、否定的な話ばかり出てくるので、どーなんだろーとしばらく様子を見ていました。現地在住の友人は気に入っているようなのですけれどね。

クリックすると元のサイズで表示します

あけると、こんな感じ。クラッカーに塗って食べればいいのかな・・・と(^^;

悩んでいても仕方がないので、かつてシドニーにいたことがあるという同僚に、ベジマイトについて聞いてみましたよ。そーしたら、「バターを塗ったトーストにベジマイトを塗って食べてましたよ」。なるほろーということで、まねしてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

・・・お味は、しょっぱいですね。これ、厚塗りしちゃダメですよ。思ったほど変な味ではなく、どこかで食べたことがあるような感じ。ものすごーく濃厚な納豆。塩辛。強烈過ぎるチーズ。どこかの地方の漬物のような。うまく調理すれば、酒のつまみになりそうな。もうちょっと塩味が抑えられて、味もまろやかだったら、いけるのではないかと(~_~)

でもね、妙にあとをひく味なのですよ。1年に1回くらいなら、こーいう味のトーストもありかな、って感じですかね・・・あのぅ、普通にジャムとかバターでいただければそれに越したことはないですよ(^^;
0

2011/6/25

諭吉の背中には羽根がある  

かれこれ10年以上通っているパン屋さんがあります。お店自体は、この間、地域の区画整理とかがあって移転することも。去年の暮れに、もともとお店があった場所に戻るということでいったん閉店しましたよ。

春頃再オープン、ということ。そーしたら、3/11の地震。お店自体は新しいビルで近々開店しそうな雰囲気になっていたのですが・・・4月になっても始まる様子はなくちょっと心配をしてみたり(>_<)

そーしている間に、お店、オープンしたようで。先日、よーやく行ってきましたよ。食パンをお買い上げ。トーストにしていただきました(^^)♪

クリックすると元のサイズで表示します

今まで、お店のおばちゃんとはほとんど会話をしたことがなかったのですけれどね。今回、おばちゃんの方から話しかけられました。「こっちのお店に来たの、今日が初めてだよね?」とか。顔を覚えられているとは思っていたけれど・・・そーいうことも気にしていたんだなぁ〜と。地震後、お店はいつでも開けられる状態だったのだけれど、いったん閉店していた時期だったので粉などの在庫がなく、なかなか作れなかったのよ〜とかいろいろ話してくれました。

なにわともあれ、また利用できるのは嬉しいです。これからも、また、通いますわ(^^)

買うだけではなく、自分で作る方もちまちましておりますよ。師匠のパン教室がしばらくお休みなので過去のレシピを復習中。

ただ、σ(^^)のオーブン・・・200度以上の設定が出来ない、焼くスペースが小さいというのがネック。壊れてはいませんが、10数年使ったのでよいかということで、ついに買換えを決めましたよ。

電気店も見たのですが、Amazonが安かったのでネットで注文。一時的な在庫切れで入荷に10日くらいかかるとのことだったのですが、急ぎでもないので、まぁ、いいかと思っていたのですよ。そーしたら、5日後に届いてびっくり。とりあえず、耐震対策をして設置しましたよ。

これで、今まで一度に6個までしか焼けなかったロールパンが8個焼けるようになるかと。大きすぎて使えなかった皿が入るようになったのも嬉しいですわ(^^)

・・・ぽんぽん買うのはいいのですけれどね。あのぅ。お財布がえらいことになっています。ETC買ったでしょ〜、夏タイヤ買ったでしょ〜。携帯電話だって2台購入したし〜、オーブンも買っちゃった。それと、秋に予定しているとある計画の支払いをしたので・・・福沢諭吉さんに羽根が生えているとしかいえませんよ、こりゃ。

そこに、自転車のパンクですわ。単に穴が開いただけならキットを使って100円くらいで直せますが、もともと、この春くらいに買い替えを予定していたのでタイヤも傷んでいるのですよ。地震があっていろいろ出費もかさんだので・・・秋くらいまで買い替えを延期しようかと思っていた矢先のアクシデント(T_T)

・・・まぁ、毎日雨降りなので、急いで買ってもすぐに乗れないので、どちらにしろ歩くしかないのですけれどね。うーん、梅雨明け後かなぁ。
0

2011/5/3

まりもっこり  

今まで、いろいろな着ぐるみを見てきましたが・・・これは初めて見ましたよ(@_@)

クリックすると元のサイズで表示します

まりもっこり、です。北海道物産展のお手伝いとしてきたようで。これだけは・・・かわいいと思えそうで思えないキャラですわ。やっぱり、目つきが怪しいです(^^;

地震後、ずーっと職場関連の人としか接点がなかったのですが、よーやく、4月半ばを過ぎてから異業種・外国人などの人たちと地震について話が出来た具合。同じ宮城県内・仙台市内でも活動範囲が違うと地震のダメージも違うのですわ。パン教室つながりで石巻に行った際も、初めて聞く話が多くてびっくりしたりも。外国人の方は「ほーんと、L字テロップが漢字ばかりで読めなくて何にもわかんないの〜」とぼやいていました。確かにそーかもなぁ・・・(^^;

そんなこんなで、地震後、よーやく友人とカフェに行く機会がありましたわ。お店は、以前にも行ったことがある理科室のオルガン。前回注文したプリン、今回はなかったのがちょっと残念。

前回注文したプリン
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1408.html

クリックすると元のサイズで表示します

春限定の桜のロールを頂きました。最近、これとものすごーくよく似た桜のロールを食べたよなぁ〜と思っていたら・・・その通りのようで。ここのカフェのデザートは、ラ・ドゥース・ヴィとコラボしているのだとか。またもや美味しくいただきましたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

友人は小倉のトーストを注文。それにまつわる話を聞いていたら、σ(^^)も無性に小倉とマーガリンの組み合わせでパンを食べたくなりましたよ。小倉の缶詰は2缶あるのですが、あいにくマーガリンがないのです。マーガリン買ったら・・・しようかな♪

・・・そして、友人のトーストを見ていたら「あ、ここのパンって、天然酵母なんだ〜」と気づきました。イーストのパンと、断面が違うのですよ。そんなわけで、帰りにパンもお買い上げ(^^)

こーいう時間・・・やっぱりいいなぁ〜と思いましたわ。美味しいもの食べて、おしゃべりして。自分の感覚がおかしいのかどーなのかもよく分からない今日この頃ですからね。そーいうのを確認する意味でも貴重な時間ですわ。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日、カフェオレと共に朝食〜♪師匠のパン教室がしばらくお休みになるので、天然酵母のパン・・・作って食べるという機会はなくなるだろうなぁ〜なんて思っていた矢先の出会いでしたわ。恋しくなったら、また、ここに買いにこようかなぁ〜(^w^)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ