2011/12/17

スイーツパラダイス  Working

風邪をひいたせいで咳もでるようになりまして、近頃すっかり弱っております。しかも、秋以降、胃痛でひっくり返ることが増えまして。そーいう姿をみなさん、よく見かけるのか・・・「なみなみさん、また死体になっていた」と言われております・・・15分くらいで蘇生はするようこころがけていますけれどね・・・orz

つい、先日も、ロッカー室でひっくり返っていたら、同僚が胃薬、くれました。ありがとう。太田胃酸、いい薬です(T-T)

そんなこんなで。先月くらいでしょうか。ちょっと噂になっているあそこに職場の皆さまと行ってきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

パルコの、スイーツパラダイスです。パスタやケーキが食べ放題。あらかじめ予約をしていたので、スムーズに入れました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

「全種類制覇する〜」と言ってる同僚を横目に、マイペースにチョイスしました。だって、前日の夜、上司と呑んで・・・家についたら夜中の2時くらいになっていましたから。朝からなのも食べずにきたのに(正確に言えば、食べられなかった)・・・胃の稼働率は60%くらいな有様(T-T)

クリックすると元のサイズで表示します

それでもがんばって食べましたが、多分、元は取れていないなぁ〜な手ごたえ。最近、バイキング形式の食べ放題のお店、あちこちにありますね。「とりあえず、1,000〜2,000円もらえば、食べるものここにおいて置くんで、あとは勝手にどうぞ」な感じ(^^;

・・・まぁ、そんな感じで食事をしたい時にはいいのかも★

美味しくて、滋養のあるものを、落ち着いた場所で、ゆっくりいただきたい今日この頃です。う〜ん。京都の料亭とか?
0

2011/12/11

ジャンボシュークリーム  東日本大震災

職場では人間関係に悩まされ、家ではねずみに悩まされ、「心が休まる場は、職場のロッカー室しかないの(T-T)」とぼやいていたら、風邪をひきました。ついに限界がきたか、という事態。

・・・でもね〜師走なのです。タイヤを交換しなければなりません。例年なら、年末に帰った時でも間に合ったのですが、今年は中通りを走ります。中通りは雪が降ります。そろそろタイムリミットな時期。がんばってタイヤのあるいわきに帰ることに。

市内のあちこち出かけたいところなのですが、今回はタイヤを交換に出かけた他は、おとなしく寝ておりました。その際、近所の神社にお参り。5月にお参りした時は、倒れた石灯籠が生々しい感じでしたが、今回は片付けられていました。落ち葉もごみ袋にきれいに集められていましたよ・・・それも除染の一環なのかなぁ、と。

クリックすると元のサイズで表示します

神社の柱には「がんばっぺ、いわき」の文字が。

クリックすると元のサイズで表示します

市が除染をしたという近所の公園は、2〜3本あった木がなくなっていました。夏場は草ぼうぼうでしたけれど、今はきれいさっぱりに。一族の手の者は「線量は0.2〜0.3くらいになったみたいだけれど、子どもは遊ばなくなったね」とか言ってましたよ。

・・・震災から9ヶ月。今年一年で、何がどう変わってしまったのかなぁ〜と、年末じっくり考えてみようかと。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は、白土屋菓子店でジャンボシュークリームをお買い上げ。同僚からのリクエストです。帰りに同僚宅によって渡してきましたわ。袋に入った状態を上から撮ってみたのですが・・・本当に、大きいのですよ。文庫本より、一回り大きいかと。これでレギュラーサイズ。265円。σ(^^)はミニを買いましたが、それで十分な大きさですわ。美味しくいただきましたよ♪

他にもいろいろサイズがあって・・・超特大のシュークリームなんて、ワンホールのケーキより大きいのです。昔から有名ないわきの名物です(^w^;
0

2011/11/30

ねずみ騒動記 2  東日本大震災

ねずみ。具体的な被害も多発しておりまして・・・被害総額は10,000円くらいになります。パンを作るために買っていた小麦粉とか、こんぶとか、いろいろかじられました。意外なものとしては、風呂場用の洗剤。詰め替え用として袋に入っていたものがかじられ・・・洗剤、流出しましたよ(>_<)

何度か姿を目撃しまして、お互い、目があったこともありました。そーしたら「ちゅう」とか鳴くのですよ。泣きたいのはこっちですよー。忌避剤もそれなりに効いてはいるようですが、まだ求めるレベルには達していません(T-T)

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、いろいろドラッグストアを巡ってねずみ撃退商品を探しました。最近の軟弱なドラッグストアだと、そーいう商品置かれていないのですよ。何件目かで見つけたのはアースレッドタイプのこれ。ねずみの嫌いなハッカの香りが大量に出てきそうな気配がします。是非これで一発退場していただきたい。

出勤前に仕掛けまして。帰ってきて、ドアを開けたら、もう、ハッカの香りが。でもねー、あのねー。一発退場ではなかった。活動場所が変わっただけで、あいかわらず「ちゅう」とか言ってますよ(>_<)

・・・ただでさえ、今年は心の余裕がありません。前々から考えていましたが、ついに決断しましたよ。引越しします。仙台市内、震災の影響で物件がありません。でも、どーにか見つけて早いうちに引き払う予定〜。もうこんな生活、嫌だ〜っ。
0

2011/11/28

3枚のフェルメール  

宮城県美術館で、フェルメールが見れる、というのは奇跡のような話です。そんなわけで、友人と「フェルメールからのラブレター展」を見に行ってきました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

「手紙を書く女」。ワシントン・ナショナル・ギャラリーにある作品。かわいいんですよ〜。同じ時代の絵も展示しているので見比べてみましたが・・・ダントツ、かわいいのです。そして、ポスターだと分かりにくくなるのですが、現物は光の明暗がはっきりしているのですわ。そのせいか、彼女にスポットライトが当たっているように見えるのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

「手紙を読む青衣の女」。アムステルダム国立美術館にある作品。修復が終わったばかり、というので、今回の目玉の一つでしたわ。これも光がきれいなのだけれど、どうも顔の辺りが後ろの地図と重なってぼんやりしているのが・・・なんだか納得いかないのですよ(-_-;

でも、作品そのものを見る時は気づかなかったのですが、巨大なポスターを見ていろいろ気づくこともありましたよ。色って、奥が深いですわ。

クリックすると元のサイズで表示します

「手紙を書く女と召使」。アイルランドナショナルギャラリーにある作品。アイルランドナショナルギャラリーは、実はσ(^^)、行ったことがあります。もしかするとその時も見ているのかもしれません。残念ながら記憶が定かでない。過去2回盗難にあっている作品、ということでも知られていますわ。

3つ見比べると分かるのですが、この作品が一番、完成度が高いような印象を受けました。光の明暗もくっきり。キャンバスも大きいですし。

美術作品を見て気分転換するのは久しぶりですわ。こーいう時間、いいなぁ(^^)
0

2011/11/26

ねずみ騒動記  東日本大震災

まぁ、今年はあーんな震災がありましたからね。何が起きても不思議ではないのですが、連日、本当に有り得ないことが起こりすぎてぐったりしています。

・・・あのぅ。部屋にねずみが出るようになりましたよ(>_<)

1匹は確実に外にだしたのですが、戻ってきたのか、他にもいたのか、やつはいるんです。σ(^^)の部屋だけの問題なのか、それとも隣近所全部の問題なのか。さっぱりわかりません。夜、電気を消すとがさごそ音がするのですわ。かじっているのか、強烈にがりごりする音も聞こえたりして。

思い起こせば、小学生の頃に住んでいた家には、ねずみがでました。寝ようと思ったら、パジャマのズボンの中にハツカネズミが入ってきて、σ(^^)の足の上を走られた、ということがありました。あの感覚は・・・今思い出してもぞっとするからなぁ。「ハムスターと思えば」といわれたりもしたけれど、嫌ですわ。もう、ハムスターですら、嫌。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、とりあえず、うちには来ないで・・・という願いをこめて、忌避剤を2個購入。強烈なメンソール臭がします。でも、評価を見ると、100%効くわけでもないようで。

・・・なんとなく、押入れが出入り口のような気がするので、1個はそこに設置。もう1個は台所に設置。

どういう時に、ねずみがでるのかいろいろ調べてみましたよ。もともと別にねずみの巣があって、そこが破壊された時に引越ししてくるのだとか。

・・・そりゃあ、津波はσ(^^)の家から10kmたらずの地区まできましたし。いっぱい、家も壊れましたよ。そして、近所の家やビルの補修工事、真っ只中です。確かに、今まで住んでいた巣を追われるねずみ、いるだろうなぁ(~_~)

例え、住むところを追われたとしても、うちには来ないでください。安眠も出来ません。切実なお願いです(T_T)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ