2012/2/5

タイミング  東日本大震災

物件を探し始めて、早2ヶ月。よーやく、引越し先が決まりました。

・・・11月末に不動産屋にいった際、「震災のせいで物件がないのですよ」と言われていましたけど、本当になかったですわ。仮設住宅の代わりにマンションやアパートがあてがわれたのと、建物の取り壊しで、物件そのものがないとか。確かに、近所に更地が増えましたよ。

まぁ、それでもあの震災を乗り越えた築30年くらいの古い物件ならありましたけど、今度、またあのクラスの揺れがきた時に耐えられるかと考えると、却下するしかありませんし。それと、津波がきた地区は避けたい。地盤が沈下した地区は避けたい。そうなると地区が限定されてきて・・・争奪戦になるのですよ。実際、「あ、そこは先約が」と言われたこと、数回ありました(^^;

とりあえず、根気強く、毎朝不動産屋のHPをチェックしましたわ。ある日、「でた!」と即、問い合わせたところ、無事キープするところまでたどり着けました。でも、よく見たら東向き。でも、それ以外は条件をクリアしていたので、まぁ、いいかと思っておりました。昔、東向きの部屋に住んだことありましたが、そんなに困ったこと、なかったですし。

そんなわけで、いよいよ契約申し込みの日。不動産屋に行く前に、もう一度HPを確認したところ・・・キープしていたアパートの隣の棟に、空き部屋がでたとのこと。しかも、家賃は一緒なのに南向き。こっちに乗り換えられないかなぁ〜と思うのが自然の摂理かと(~_~)

そしたらですね。不動産屋にいったところ、こちらからそれを言う前にその部屋を勧められるという願ってもない展開になりまして。とんとん拍子に決まりました。タイミングがよかったというか。話がすすむ時って、本当、すすむんだなぁ〜と思いましたわ。

・・・でもねーあのねー。実は、部屋自体はまだ住人がいるので見ていません。物件自体も、実は見ていません。Googleではチェックしたのみ。やっぱり、悠長にえり好みできるほど仙台の住宅事情はよくないようで、みんな見取り図と写真と住所だけで決めているとか。折を見てチェックしてきますわ(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、引越しそのものは、もう少し先になることに。そうなると、この猫ともお別れですわ。まぁ、この猫があのねずみを捕まえてくれていれば・・・とも思わなくもないですが(T_T)

でも、震災前から引越し、したいなぁ〜と思っていましたし。時期がきたのかな、と。
0

2012/1/22

放射線量測ってみた!  東日本大震災

まぁ、震災から10ヶ月たったわけですが。ねずみには相変わらず悩まされているものの、普通に生活はできている今日この頃。

・・・まぁ、近所に更地が増えたなぁ〜とか、生活に変化はありますけれどね(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ようやく、実家の放射線量を測ることが出来ました。機械は市から借りたもの。公園とか学校を中心に線量を測っていた作業が落ち着いたとかで、地区ごとに貸し出しが始まったという話に便乗した次第。ただし、一地区20〜30世帯が借りられるのは1日だけ。立ち会いたかったのですが、いつ機械が借りれるのかがはっきり分からず、手の者に「こことここは測ってもらって」という指示をいたしました(^^;

福島県内では、福島第一原発から近い割には比較的放射線量が低いとされているいわき市。でもね〜いわき市、ちょっと前までは日本で一番広い市だったのです。北の久ノ浜から南の勿来までの距離だって40km離れてますよ。ひとくくりにするな〜と常日頃思っております。

あのぅ、うちは微妙に北の方ですから。34kmですから。平で0.18といわれても、それにプラスαした値くらい出ているだろーなーと想像してました。

いわき市の放射線量マップ
http://support.iwakicity.org/

そして、結果。どーも、機械が小数点以下1位までしかわからなかったよう。玄関・居間・寝室とも、0.1ということでした。単位は毎時マイクロシーベルトです。夏、窓開けていたから、一緒になっちゃっているようで。とはいえ毎日掃除はしているからそれが除染になっているのかも(^^;

雨どい、ウッドデッキ、が0.2〜0.3。一番高かったのが、庭の松の木。0.4でした。針葉樹はセシウムが付着しやすいとかで気になっていたのですが・・・やっぱり、ちょっと高めなのだなーと改めて思った次第。震災前は0.05。普通に生活する分には問題ないかなぁと思いますよ。ウッドデッキで寝起きしないし、松の木に登ったりもしないですし(^^;

・・・まぁ、予想していた値だったかと。個人で線量計を購入すれば、まぁ、もっと早く値は分かったと思いますけれどね。行政を待つとやっぱり時間がかかるなぁ〜10ヶ月はかかりすぎだよなぁ〜と。お役所も、管轄とか複雑なのかもしれないけれど・・・ちょっとそこは文句いいたいですわ。
0

2012/1/21

ガレット・デ・ロア 2012  

ひょんなことから、女子会をしました。おしゃれなカフェでランチ・・・なんて、ものすごーく女子力が上がりそうな話。おほほほほ。

クリックすると元のサイズで表示します

プレートランチの後は、今年も、ガレット・デ・ロアをいただきました(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

ワンホールのガレット・デ・ロアを3等分。フェーヴが当たる確率は3分の1です。「気づかないで食べちゃったりして」なんていいながら、いただきましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

今年のフェーヴは、このボトルでした。Cさんのガレット・デ・ロアの中に入っていましたよ。王様だ〜ということで、頭に王冠を載せて記念撮影してみたり(^w^)

今回の女子会メンバーは、普段は全く接点がない顔ぶれ。でも、いろいろつながりはあるので、話は盛り上がるのですわ。世の中、いろいろあるなぁ〜久しぶりに外の空気を吸った気分(^^)

2011年のガレット・デ・ロア
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1462.html
1

2012/1/16

夜の公園  BOOK

年末年始に見たDVDの感想も忘れずに書き留めておきたいのですが・・・最近は、blogの更新も億劫な有様(-_-;

ツィッターでメモ代わりにするのも手でしょうが、あれ、思わぬつぶやきにとんでもない反響もあったりするのですわ。街中でお茶していたら、隣のテーブルから聞こえてきちゃった会話、的なものというか。未だによくわからないツールです。

そんなこんなで、図書館から借りてきた本を読みましたわ。病院と薬局での待ち時間を有効に使いましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

川上弘美さんの「夜の公園」です。これ、書き方によっては昼ドラ的どろどーろな話ではなかろうかと。ある夫婦がいて、旦那は嫁の親友と浮気中。嫁は、どーやら自分は旦那のことが好きでないかもと気づいてしまい、夜の公園であった若い男と恋人同士になっちゃって。若い男には、兄がいて、これがまた先ほどの嫁の親友(つまり弟の不倫相手の親友になるかと)ともつきあってて・・・な具合。W不倫に二股(三股だったかも)ですもの(>_<)

まぁ、それが例のごとくふわふわと書かれているのです。ふわふわすぎて、そんな簡単にそーいうことをしてもいいのかな〜と思ってしまうくらい。そんな感じでいいんですかね?(^^;

でも、嫁(リリ)とその親友(春名)の関係が主軸なのかと。女同士の友情って、時としてわけのわからない事態になりますから。仲良しなのに大嫌い、とか。その逆とか。それって友情なの?とも思いますけど・・・よくわからない絆でつながっているんだろうな。

川上さんの書く小説って、なんともいえない世界観のものが多いのだけれど、路線的には、少し前に読んだ「風花」と同じなのかなぁ。

「風花」を読んだ感想
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1564.html

・・・まぁ、こーいう話を淡々と読める年頃になったんだなぁ〜と思いましたよ(~_~)
0

2012/1/15

どんと祭と裸参り  

そろそろ福島県に住んでいた年数より、宮城県に住んでいる方が長くなるのですが・・・でも、σ(^^)の基本はやっぱり福島県民だと思う今日この頃。

だってね。どんと祭、といわれても、ぴんとこないですから。未だにσ(^^)は正月飾りは7日に送るのが普通でしょう〜という感覚ですし。でもね、宮城はどんと祭まで正月飾りつけているんですよね(^^;

そんなわけで、ひょんなことから、どんと祭、行ってきました。しかも、大崎八幡宮。

クリックすると元のサイズで表示します

大崎八幡宮に行くのはこれが2度目。しかも前回は震災後まもなくという時期でしたね。

大崎八幡宮
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1510.html

R48も、大学病院を過ぎるあたりから雰囲気変わるのですね。提灯がぶらさがっていて、なんだか独特の雰囲気に。本当、お祭りだなぁ〜って具合。出店もたくさんありますし。

クリックすると元のサイズで表示します

どんと祭は、古いお札を焚くのが目的。σ(^^)も古いお守りを火に投げ込みました。なんだか煙が人の顔のようにも見える気が。たまたまだと思いますけれどね。まぁ、お札とかお守りだし〜いろいろな想いがつまっているものだろうから、それもアリかなぁ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、裸参りの人たちも、ぞろぞろ。この寒空の下、がんばるなぁ〜と。知人も参加しているのですが、見つかりませんでした。結構、参加団体さん、いるものなのですね(@_@)

本殿にお参りをして、おみくじを引いて、お守りを買って、出店でちょっと買い食いしたりして、すっかり堪能いたしましたよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

沿道にて、こんなマネキンを見つけてしまいましたわ。子供も裸参り、するんですね。それにしても、このマネキン、インパクト・・・あるなぁ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ