2006/6/24

餃子三昧  

3月くらいからずっと餃子を食べに行く計画を立てていました。なんやかんやとのびのびになっていましたが・・・ようやく実現しました(^^)♪

今回行ったお店は、一番町にある「八仙」。餃子の美味しさでは定評のあるお店です。焼餃子、蒸餃子、水餃子と3種類あるのですが・・・まずは焼きから。

クリックすると元のサイズで表示します

画像は、2人前。家で作る場合、この焼き色をつけるのが難しいのですわ。いい香りに食欲もそそられます。一日中ばたばた走り回ってお腹もすいていたのですわ。ぺろりといただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

チャーハンもいただきつつ、お次は水餃子。つるっつるっと胃に入っていくのです。お野菜もいい感じ。もう、満腹です。次の機会は、美味しいと評判の蒸餃子を是非(^^)

さてさて。続く時は続くのですわ。翌日には、鳴子にて餃子を食べる機会が(笑)

「川渡温泉」、「パチンコ屋の向かい」、「風林火山」というキーワードをもとに、ジャンボ餃子を食べさせてくれるというお店を探しました。大変繁盛しているお店らしく、遅い時間に行くと売り切れていることもあるんだとか。

川渡温泉自体はそれほど広い地区ではないので、さまようこと10分くらいでようやくそのお店を発見。お店の名前は「楓林」。・・・風林火山って言ったのは誰ですか(^_^;

クリックすると元のサイズで表示します

R47から川渡温泉に入ったところで、屋根に黄色い文字で「中華料理、焼肉」と書いてあるので見つけやすいかと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんお店でもいただけるのですが、お願いすれば持ち帰りも出来るのです。そういうわけで、持ち帰りしてきました。車の中、にんにくの香りがぷ〜んと(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

餃子、本当に大きかったですね〜。餃子キティを比べてみましたが・・・いや〜大きいです。1個で、八仙の餃子、4個分くらい。味も大変美味しかったです。

きっと、σ(^^)、にんにく臭いだろうなぁ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ