2011/7/23

松島観光  鉄子のたび

そんなこんなで、仙石線に乗って松島に向かいました。仙石線は5/28から高城町駅まで行くようになりました。矢本駅と石巻駅間は7/16に復活。残るは高城町駅と矢本駅の間です。

車窓からも、津波の跡は見えるので・・・観光客と思しき人たちは、時々「あれだー」とか言いながら外の景色を見ていましたね。σ(^^)も、地震後、宮城野原駅より先に行くのは今回が初めて。いろいろ話には聞いていたけれど、がんばって片付けたのね〜と眺めましたよ(~_~)

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、松島海岸駅で下車。友人も以前は仙台に住んでいて、一緒に松島に来たこともありましたわ。「久しぶりだね〜」とか言いながら、ぷらぷら歩きます。

クリックすると元のサイズで表示します

瑞巌寺の参道。この辺りまでは津波がきたとか。でも、松島の島々が守ってくれて被害は少なかったとかいう話を聞きました。日差しが強かったので、木陰が心地よいですよ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

六魂祭もあってか、観光客が予想以上にいまして。震災前の松島とほとんど変わりません。観光遊覧船もかなりの人出のよう。

クリックすると元のサイズで表示します

福浦橋を渡って、福浦島へ。ちょうど震災直前に、橋の塗装工事が終わっばかりだったそうで。津波の被害で渡れなくなった・・・という話も聞いていました。今は修理も終わり渡れるようになっていましたよ(^^)

島からの眺めがまたいい感じです。友人もσ(^^)も場所は違えど、太平洋沿岸沿いで育っていますから・・・やっぱり海はいいよね〜とお互いしみじみしましたわ。

おみやげ屋さんも、何件かは閉まっていましたが、8割は復活していたかと。GW頃から復活はしていたと聞いていましたが・・・自分の目で見るまではどーなのかなーと半信半疑でしたよ。でも、実際きて見て、変わらない島々を見てほっとしました。

宮城にお越しの際は、是非松島に(^^)♪
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ