2011/2/1

ガレット・デ・ロア  

早いものでもう2月。でもねー、旧暦ならまだ12月29日だし〜とかなんとかいってみたり(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、先日、カフェに行ってきました。目的は、ガレット・デ・ロア。フランスの正月のケーキです。ここのカフェ、以前は「写真お断り」だったのですが・・・最近はOKになったようで。友人と撮りまくりました(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

このパイの中に、フェーヴが入っています。確率は2分の1。脇から見てもよく分かりません。どーかなーとか言いながらいただきましたよ。ケーキの前には、パンやスープなどのフードメニューもしっかり食べていたのですが・・・別腹といいますか。美味しいからといいますか。いちごのムースもなかなかいい感じでしたし(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

そしてフェーヴは、σ(^^)の方に出てきましたよ。これが出てきた人が王様になるのだとか(^^)v

パイの中にはクリームがあるのですが、これが何のクリームかわからず・・・マロンかなぁ?とか言いながら話に花を咲かせましたよ。後から知ったことには、アーモンドクリームとのことでした。

来年もまた食べたいですね〜★


blogram投票ボタン
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ