2010/11/17

お化けパン  パン

体調も大分回復したところで、またもや残業ウィークに突入です。今回は、机の上に登ったり、机の下にもぐったり・・・最終的には床板も開けて作業をすることになるかと。同僚と二人で埃もかぶりつつ地道にがんばってます。

・・・こーいうことしてても、σ(^^)の部署の殿方は全く手伝う気がないのですよ。まぁ、あてにはしていませんけれどね。高校時代を思い出すなぁ〜なんて思いながら作業しています。女子高でしたから男手はありません。大掃除の時なんて、みんな、窓によじ登ったりしていたからなぁ。結構、無茶やったよね(笑)

まぁ、人生、何事も経験ですわ。この前、ラジオでバイオリニストの方が言ってましたよ。屈折とか、苦労とか味わっていないといい演奏が出来ない曲があると。順風満帆に育っていると、テクニックはあっても薄っぺらい演奏になるそうです。作曲者の心情が想像できてないのですね。

σ(^^)も、なんだかんだいって、今まで経験してきたあらゆることに後悔はないなぁ〜と思っていますよ。もっと楽に生きる道もあったはずですが、その道をたどっていたら嫌な奴になっていたよなぁと。おかげで随分線路の外の風景を眺めることになってしまったけど・・・それで得たことの方が貴重だよねと思うのですわ・・・なーんて★

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなで、キャラクターパン。今回は、ハロウィンの頃に買ったおばけパンです。

クリックすると元のサイズで表示します

手の位置がちょっと違うのですよ。とはいえ、いわゆる「うらめしや」っぽい手つきとも違うのですが。ハロウィン、日本も大分馴染んできましたね。アメリカとかでのノリとしては、「お盆」に似ているという話だとか。つまり、茄子とかきゅうりで作るあれ?

お化けそのものは、多分、みたことないと思いますけれどね。いることはいるんだろうなと思いますよ。見たいかどうかといえば・・・相手次第、かなぁ。気のいいお化けとかなら、OKかも(^^;


blogram投票ボタン
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ