2010/8/16

遠野のパワースポット  ドライブ

遠野ドライブ、第2話です。

第1話
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1388.html

行き当たりばったりだったので・・・事前に、具体的にどこを見る、とも決めていなかったのですよ。そんなわけで、コンビニで立ち読みをしたパワースポットを特集した雑誌に、遠野のとあるものがとりあげられていたのでそれを見に行くことに。

クリックすると元のサイズで表示します

車を停めて入り口にむかうと・・・熊に注意の看板が。「熊を見たら、逃げちゃいけないんだよ〜追いかけてくるから」と友人から注意を受けつつ山に入ります。逃げちゃだめなら、やっぱり死んだふりかね〜とかいいつつ歩いていくと・・・敵は熊ではないことを思い知らされることに(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

山の中のせいか、虫が多いのですよ。あぶみたいな大きい虫がぶんぶんまとわりついてきます。虫に追いかけられた友人がσ(^^)の方に逃げてくるので、思わず「こっちにくるな〜」と叫んだりする始末。だって刺されたくないし〜(^^;

・・・しかも、なかなかたどりつかないのですよ。だんだん心細くなって挫折しそうになるσ(^^)のような者対策なのか「あと○M」という看板もところどころにあります。入り口には360Mと書いてありましたけれど・・・結構、距離、あるなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ようやく見えてきました。続石です。弁慶が昼寝をするのに使ったという伝説の石だとか。近くに清水も流れていたので、思わず飲んでみたりも。冷たくて美味しいかった〜。

クリックすると元のサイズで表示します

大きすぎて上手く撮れませんでした。周りは草がぼうぼうですし。遠目だと、ふたつの石で上に載っている石を支えているように見えるのですが、近づいてみると、一つの石だけに載っているのがわかります。隙間にお金が挟まっていたりして。日本人って・・・こーいう隙間にお金を入れるの、好きですよね(^w^;

周りにも似た様な大きい石がごろごろしています。支石墓の、外側の土がはがれたものかなぁ〜という感じもしますね。よくもまぁ、こんな山奥に石を運んだものだと感心します(~_~)

・・・とりあえず、パワースポットというので、石をぺたぺたさわってみました。墓石・・・かもしれないですが。もし行くのなら、夏より、春とか秋の方がおススメかもと思います(^^;


blogram投票ボタン
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ