2010/5/1

観戦 de デート  東北楽天イーグルス

榴ヶ岡公園の桜も、いい感じに満開です(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

確かに今年は寒いです。でも、よーく考えると、この時期、これぐらいが普通なのかなぁと思ってみたり。ここ10年ぐらいでどんどん開花が早まっていったのですから・・・ひょっとすると、ねぇ(^^;

そんな折に、昔の職場のKさんから、突然の着信が。野球のチケットが手に入ったので見に行こうとのお誘いでした。席は内野席。さすがに、当日。ちょっと予定も入っていたので、それを済ませてからなら・・・ということでOKしましたよ。

・・・最高気温が15℃、最低気温が7℃。前回の観戦と比べるとまだ耐えられる寒さでした。でもね〜早い試合展開を期待したいところ。しかもKさんは帰りの電車を気にしながらの観戦です。最初は・・・9時くらいには終わりそうだね〜と話していたものの、だんだん怪しい雲行きに(^^;

そもそもKさんとσ(^^)は職場で野球ネタで意気投合していたので、二人であーだのこーだの言いたい放題いいながらの観戦。やはり、いわゆる「ブラウン采配」にあーだのこーだの言い始めました(笑)

・・・まぁ、中村紀選手のバントには、二人でつっこみまくりです。バントのふりして実は打つのかとはらはらしましたよ。あれは、球場全体が「えー?!」となりました。オリックスの選手も戸惑っていましたし、中村紀選手自身も、何度もベンチと確認していましたわ(^w^;

バントは無事に決めたものの、次のフィリップス選手が・・・あーあ。あれじゃあ、浮かばれないよね・・・と。理由は分かるけれどそこで代打憲史だろーと。その後、小山投手は半袖で寒くないんだろーかと心配しつつ、10回の満塁を迎えるのです。DH内村選手で代打憲史だろーとは思ったのですけれど、そこでもフィリップス選手の後の牧田選手でようやく代打憲史。そして代走宮出。もうよく分かりません〜と思った頃には3アウトでした。

ここで、Kさん、時間切れ。10回で点数が入らなきゃ〜後は無理だろうとσ(^^)も冷えに耐えかねて一緒に帰ってきました。

オリックス 000 000 100 00−1
楽 天   010 000 000 01−2

・・・結局、11回で得点したようで。これだから野球は最後まで見ないと・・・と怒られるのですわ(^^;

勝ったのは嬉しいけれど、お互い、ヒット11本と13本を売っていて、1−2とは寒いですよ。あそこをあーすれば、もっと早く勝負がついたよね、と思ったり。野村監督だったら、もう、ぼやきまくりだろうなぁ(笑)

ちなみにKさんと二人で野球を見たのはこれで2度目。Kさん、σ(^^)のこと大好きですし、σ(^^)もKさんのことは好きですけれどね。いかんせん、Kさんには奥さんとσ(^^)と年がそんなに違わないお子さまがいる・・・おじちゃんです。元同僚に「本当ね〜、お互い、年が近かったらよかったのにね」なんて言われる始末ですが・・・そーねー。旦那さんにするなら、Kさんみたいな人、いいよね〜と思います(*^^*)

・・・最近、こーいう男の人、いないのですよ。筋の通った、頼りがいのある人。そして面白い人。


blogram投票ボタン
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ