2010/1/14

まだ生きてるよ  Cooking

大陸からの強い寒気が下がって・・・えぇ、冷え込んでいますわ。朝、寒さで目が覚めます。部屋の中で息を吐くと・・・うっすら白いですよ(>_<)

こう寒いと、パン作りが困難になってきます。イーストで作る時は、まだなんとかなるのですよ。シャトルシェフを利用して発酵させるので、あまり影響ありません。問題は天然酵母。

・・・多分、酵母を起こす時から上手くいっていなかったような気がします。水が合わなかったというか。水道水のphによって、かなり左右されるみたいで(^^;

でも、ふたを開ければうっすら、日本酒っぽい香りがします。まだ、死んではいない・・・と判断して、焼いてみたのがこれ。

クリックすると元のサイズで表示します

くるみ入りのパンです。もっと膨らむはずなのに、大福くらいの大きさでした。1次発酵・・・20度くらいの部屋なら半日くらいでいいのですけれどね。半日以上たってもちょっと膨らんだかな・・・くらいの有様でした(^^;

・・・でもね〜食べてみると、もちもち感があって、これはこれでありかなと(笑)

気を取り直して、もう一度焼いてみました。今度はもうちょっと高い温度で・・・ということで、イーストの時と同じように、シャトルシェフで発酵させました。同様に半日放置してみたところ・・・前回よりは膨らみましたよ。200%増な具合。酵母、寒くて縮こまっているだけで、確かに生きてはいるようです(^w^)

クリックすると元のサイズで表示します

そして焼いてみたのがこれ。さきほどよりは1.5倍増しで膨らんだけれど・・・教室で作った時と比べると、まだまだかなぁと。やっぱり、酵母は寒がりなのね(笑)

教室で作った時
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1204.html

いずれも、こねる際はHBを使いました。確かに、手ごねよりきめはこまかくなりましたね。もうちょっと、いろいろ試してみないと!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ