2009/11/21

昼間からボジョレー(2回目)  Cooking

師匠のパン教室でのイベント、2回目目に行ってきました。今回は、ワインにあうパンがテーマ。そんなわけで、先日解禁になったボジョレー・ヌーボーを呑む、ということに(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

今回封を開けたのは、ボジョレー・ヴィラージュ・ヌヴォー。詳しいことはよくわかりませんが・・・ほんのり辛口。ボジョレー・ヌヴォーって、ぶどうジュースみたいだよなぁ〜って思ったことありましたけれど、これは若いのに成熟した味。つまり、おませさん?なんて、ソムリエのようにみんなで感想を言い合いながらいただきましたよ。

・・・呑みはじめたら、もう、呑み会ですけどね。昼間の酒って、なんでこんなに回るの早いんだろ〜な勢いです。

クリックすると元のサイズで表示します

とはいえ、呑み会ではないので、ちゃんと呑む前にパンも作りました。ピザはマルゲリータとくるみ+ゴルゴンゾーラの2パターン。

クリックすると元のサイズで表示します

くるみ+ゴルゴンゾーラの方にははちみつがかけられていて、ほろ甘い出来。デザートっぽくてなかなかよいです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

そして山盛りのパン(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

デザートは、チェリーのクラフティ。作り方、結構簡単です。材料さえ揃えば、いつでも作れそうなお手軽さ(^^)

ちなみに、1回目の模様はこちら
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1257.html

気持ちよ〜く酔っ払って美味しいものも食べて・・・心が生き返った感じです。イベントのコンセプトは、生徒さんたちにお礼の気持ちをこめて、だったのですけれど・・・師匠、こちらこそありがとさんですからね♪(^^)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ