2008/9/15

おくりびと  映画 ★5

久しぶりに、9/15が敬老の日になりました。ハッピーマンデーとはいえ、やっぱり、この日付の方がしっくりしますね。

・・・実は、父方の祖父の命日が9/14なのですわ。あと15分長生きしていたら9/15だったのに、というところだったので・・・便宜的に15日にいろいろな行事をしています。ゆえに、σ(^^)の中では「敬老の日=命日・法事」状態。ある意味ものすごーく濃い敬老の日かと(^^;

そんなわけで、話題の映画を見てきました。かつて「死亡届(死亡診断書)」を取り扱う仕事をしたことがありましたが・・・それを思い出しましたよ(^^;

おくりびと 

納棺師って職業、あるのですね。もっくんの・・・

* 続きを読む *

ちょっと前にσ(^^)の自宅で身内の者が亡くなったことがありました。その時は、親族一同で体を拭いたり、脱脂綿をつめたり、化粧をしたり全部やったと・・・後日、延々と事細かに聞かされましたわ。親戚の中に経験者がいて、その指揮の元滞りなく出来たのだとか。

亡くなったのがσ(^^)の部屋だったので・・・今でも、部屋に入ると、たまにその話が頭をよぎることがあります。別に嫌だとかそういうわけではなく・・・ここで逝ったんだなぁ〜というなんともいえない感慨ですかね(~_~)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ