2009/10/3

今年の「銀寄栗」  Miki的スイーツレシピ

さてさて、気づけばもう10月!

どんどん秋めいてきましたね。。。

「秋」といえば、、、スポーツ、芸術、読書、、、、、と、まあいろいろありますが、、、



私は、何をおいてもまずは、「食」ですね(^^;)


の中でも、この時期一年のうちで一番楽しみなものは、、、


まさに只今旬真っ盛りの、「栗」ハートx2 私の大好物です*^_^*v▽v



そんな私のことを思って、、、



クリックすると元のサイズで表示します
愛媛の姉夫婦から、こんな立派な「銀寄栗」が届きました。。。(^0^)/

愛媛県は、茨城に続いて、全国第2位の栗の生産地らしいのですが、、、その中でも「中山栗」は特別有名で、全国的にもよく知られてます。

「銀寄」その中山栗の中でも贈答用的、かなり立派な栗で、舌触りがきめ細かくなめらかで、味は、上品な甘味で風味が豊かなのが特徴。(私の個人的感想ですが。。。(^^;))

クリックすると元のサイズで表示します


さあ、今年の出来はどうなのか、わくわくしつつ、早速5粒ほど茹でてみました。





v▽v*^_^*v▽v




素晴らしい出来のようです!  見た目、ちょっと昨年より艶が無い感じに見えて、少々心配でしたが、、、いやいや、味は私が食べたものだけで比較すると、今年の方が美味しい気がしますよ〜〜(^0^)/




2キロもの大量の栗! う〜〜〜ん、さすがに茹で栗だけでは食べきれないので、とりあえず長期保存処理(低温貯蔵)をして、少しずつ増していく甘味を楽しみながらいただきたいと思います。  

そして、今朝はまさに今、このブログ更新と平行して、早速今年初の、「渋皮煮」もお鍋で進行中!


さあ、ただ茹でただけでも美味しいこの銀寄栗ですが、、、「銀寄栗の渋皮煮」一体どんなことになるのか、今から出来上がりが楽しみです。。。(^0−)v




ホントにホントに、お姉さま、お義兄さま、ありがとうございまするm(_ _)m

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ