2007/9/21

秋の味覚!  食いしん坊グルメ

今年もやって来ました、待ちに待った私の年に1度の一番楽しみな時期「」が。。。

何がって、単に「食欲の秋!」という意味ではないのです。 この時期にしか食べられない、私の一番好きな食べ物「」が、そろそろ出回り始め、買物中見かける度に、気になってソワソワしてしまってます(^−^;)というほど、根っからの栗好き

すでに、近場のスーパーのものは全てチェック済み! ランキングがついてます(^〜^;) その中でいまいち甘味にかけてたものを熱湯処理して、チルド室で低温熟成中!3,4週間寝かせると、これが結構甘味が出てくるんですよ〜 (・・・のためチルド室は只今栗で満室のため閉鎖中!!)


まあ、そんなこんなの「栗」好きMikiさんでございますが、、、そのわたしでさえ、今まで知りえなかった「幻の栗」(ちょっとおおげさ?)があったのですよ〜!


それが、こちら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
地元は愛媛の中山栗! とは、普通に有名で誰もがご存知ですが、、、
ただの中山栗ではございませんよ〜! なんといまのこの1週間ほどしか出回らない、まさに知る人ぞ知る・・・なのですよ!  

その名も中山産「日本栗?」と言われてるそうな。。。(~0~)

確かに見た目も、色が濃くつやつやしてて、形も丸っこく、甘栗の大きい版って感じがします!

クリックすると元のサイズで表示します



早速ゆでてみると、、、
クリックすると元のサイズで表示します
実をスプーンですくおうとしたら、渋皮の剥げがよくポロっととれる感じ! まさに「甘栗」といわれる意味がなんとなく分かる気がします。


そして、肝心のお味の方ですが、、、ただ甘いだけでなく、上品な甘味で、キメは細かく食感がすごくいいです! 通常の和栗とは、一味違います! 

栗好きとしては、今までこの存在を知らなかったのは、迂闊でした


今回、松山に帰ってた殿が、たまたま見かけてお土産に買ってきてくれたおかげで、またMikiさんの栗道中の幅がますます広がってしまいました〜(^0^)


まあ、これから、1,2ヶ月の私の主食は、「米」ではなく「」になりそうです
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ