2006/10/18

究極?の鶏飯???  Miki的料理レシピ!

前回、秋の味覚としてご紹介した、我が家流「鶏めし!!」


今回は、さらに素材を贅沢にパワーアップ





メインの鶏肉を、な、な、な〜んと

かの有名な『名古屋コーチン』だぎゃ〜〜!! に・・・



そのほかは、前回と変わらず、、、


早速、調理開始


材料

・鶏もも肉(今回は、贅沢!名古屋コーチン!!)
・ごぼう
・まいたけ
・こんにゃく(好みで、、、無くてもOK!)
・栗(最後の飾りに・・・)



Mikiさん流、鶏めしの特徴は、炊飯器に入れる前に、先に具材にある程度の下味と火を軽く通すところ


まずは、一口大に切った鶏肉を、フライパンに油をひかない状態で、焼き付ける!

クリックすると元のサイズで表示します
へらで、軽く押し付けながら焼く! こうすることで、鶏自身の油で香ばしくプリプリに仕上がります!!

これが、1番のポイント 



その後、あとの具材も投入
クリックすると元のサイズで表示します
軽く、酒、醤油等で、味を付ける。(今回は、市販の比内鶏スープの素で、、、)




ざるで、具だけをとり、出た煮汁とスープ(醤油、酒等)を炊飯器にいれ、水量を測ってから、最後に具を
クリックすると元のサイズで表示します


スイッチON








ジャ〜ン!!完成です

ふたを開けると・・・
クリックすると元のサイズで表示します

もう、部屋中にい〜い香りが




では、、、

いっただっきま〜す
クリックすると元のサイズで表示します




感想は、、、言うまでもなく、、、




うま〜〜〜い    



やはり、名古屋コーチン!!旨みが凝縮してて、食感もプリプリ!! 少量しか入れなかったのに、驚きです





そして、余ったご飯はおにぎりに・・・
クリックすると元のサイズで表示します




きっと、朝までには、家の大きな大きなねずみさんの、胃袋に入ってることでしょう





給料日には、是非、名古屋コーチン鶏飯で・・・いかがでしょうか???
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ