2006/6/8

そば〜〜  食いしん坊グルメ

先日、ふと、出かけついでに美味しい「そば!」が食べたくなったので、グルッとまわって、調布の唯一の蕎麦どころ、深大寺へ向かってGO

時間は、午後5時をまわってて、かなり微妙な感じ・・・というのも、このあたりは、昼に来る観光客が多いので、どの店も夜はかなり早く閉めてしまうのだ

とりあえず急いで、数ある蕎麦屋の中でも、今のところ(まだ全ては網羅してないので・・・)1番お気に入りのお店へ








ガ〜〜ン! 「本日の営業は終了しましたm(_ _)m」の文字が・・・


そんなこと言われても、この「蕎麦モード」になってしまった胃袋は、もう誰にも止められません


と、
そういえば、ここ深大寺からは、ちょっと離れたところですが、美味しい蕎麦屋があったのを思い出し、またまたグルッと




よかった〜〜(^0^;)営業中でございました!

と、ようやく蕎麦にありつけることに・・・

クリックすると元のサイズで表示しますそば処「よし
頼んだのは、正統派の「もり」!!

う〜〜ん 

ここの特徴としては、とにかく麺が甘い! 別に変な甘さじゃないですよ〜 そばの風味が強く、それ自体の甘さで、ほとんど、つゆに浸けなくてもいいくらい!!

さらにさらにすごいのは、「ざる」と「もり」で微妙ですが、麺の味を変えているっぽいんだな〜
ざるは、のりが付く分、麺の甘味を少し抑えめにしているよう・・・スゴイ

久しぶりではありましたが、変わらず、というよりも、つゆに関しては、さらにキレが加わり、美味しさ


外見は、ホントただの食堂にしか見えないお店で、なんの風情もないのですが・・・わからないもんです


いや〜〜、蕎麦って奥深い(^〜^;)


と、今日も大満足で堪能させていただきましたごちそうさまですm(_ _)m
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ