2006/6/4

ライブ貧乏???  マリンバ・音楽のこと

先日、あるパーカッションアンサンブルのライブに行ってきました

10人前後のグループで、多種多彩の打楽器を自由自在に扱い、そのステージは音だけでなく、そのパフォーマンスでも、観客を楽しませてくれるものでした。

中でも、小太鼓だけのリズムパフォーマンスは圧巻で、見てるだけでこちらまで爽快な気分に・・・ 音程の無く、ほぼリズムだけで、こんなに人をワクワクドキドキさせるってすご〜い!と久しぶりに、自分までスネアをたたきたくなってしまいました

私もこういうものを、子供のときに触れていれば、もしかしたら、今頃「マリンバ」ではなくて「打楽器」をしてたかも・・・なんて、ちょっと思っちゃいました!

クリックすると元のサイズで表示します
(ちょっとだけ雰囲気を・・・)

ビーテック・パーカッションアンサンブル




ここ2週間、立て続けにライブ通い!!いいも悪いも、たくさんの生音に触れ、いい刺激と活力をもらった気がします。 おかげで、お財布の中は、かなり寂し〜〜い状況ですが・・・

この辺で、ライブ通いも一時お休み  
これからは、自分の音楽に集中していくぞ〜〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ