2007/3/28

復活の兆し!  

のど、鼻水、微熱の症状も徐々に引いてきました。厳密にいうと、熱が下がってきたのが1番です。腰、下半身の関節痛が引いてきたのでとても楽になりました。

ご心配をおかけいたしました( ̄▽ ̄;)

あとは花粉症の症状のみですね。体力は消耗しているので、アドバイスのように卵酒を飲んで寝ます(^^)

実はまだ花粉症の検査に行ってないので、今年は行こうと思っています。薬で楽になるなら、楽になりたいっす!

ビフィズス菌はしばらく続けます。やっぱり小腸はいい状態にしとかないとね。今日のニュースで腸内細菌の数と長生きには因果関係があるとのことでした。

腸内細菌が少ない人程、長生きするそうです。細菌の多い人に比べて1.5倍、長生きするそうです。すごいですよね!

逆に、腸内細菌の多い人は少ない人に比べで長生きはしませんが、怪我や病気に対する抵抗力が強いそうです。つまり回復が早く、悪化しにくいんですね。

一般的には後者が普通です。ビフィズス菌は細菌になるわけですが、私はせっせと補給しています。抵抗力をつけると同時に、人間の根本である小腸を活性させたいと思っています。

明治乳業さんから発売されている『おなか活力』は毎日の常食にしています。

是非お試しを!
クリックすると元のサイズで表示します
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ