2009/3/4

いい音楽  

現在、70年代、80年代の素敵な曲をたくさん聞いています。イントロをきくだけでスラスラとメロディが口から溢れ出すあの感じです(笑)

更に当時の情景まで甦ってくるから楽しい!曲や香りって、記憶を甦らせるという不思議な効果がありますよね。素敵すぎます(^^)

この音楽は仕事の関係で聞いていますが、感性を磨くのにもいいなあと思っています。それよりなにより、音楽ってやっぱり楽しい!!曲に個性があって最高です。

ジャズダンス、ヒップホップをはじめ、ダンスのコリオグラフを作る時にはこの『曲のイメージ&一致性』って大切なんですよね。もちろんエアロもね。

実は、超大昔にヒップホップを教えていたこともあるんです!キャー!!ありえねー(笑)

って聞こえてきそうですわ。元々、私はジャズダンスが好きでした。ヒップホップも大好きで、ビジターでダンススタジオに受けにも行ってました。

高校の体育祭で踊りをすることになり、その振り付けをし始めたのが今の元になっているかも。(高校2年生から)

当時は、リック・アストリーやカイリーミノーグ、バナナラマ、デッドオアアライブ、ボンジョビでしたね確か。

また、ユーロビートが出始めて、いわゆる『パラパラ』の前身の手振りが中心のもので楽しんでいました。
この時も曲のサビに合わせて振りが決まっていました。今のリトモスやズンバのように、この曲の時はこれ!といった感じ。

これがまた気持ちいいんですよね〜♪音楽と動きのイメージが一致しているからこそ出て来る『高揚感』ですね。

今のエアロ用の曲は、リメイクしていて、似たようなビートで作り上げていますから、曲のもつイメージやメッセージが見えづらいところもあります。たまには原曲に触れることで、ドラマチックで素敵なコリオグラフがひらめくかも知れませんよ♪

例えばYOU TUBEとかで聞いてみるとかo(^-^)o

是非とも曲を楽しんでいきましょ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ