2007/6/17

遊びの学校・こころ座  イベント

「あそびの学校」のイベントの日。いつものようにお昼にカレーライスを御馳走になりました。
午後からは八怪堂にて手品や怪談「耳なし芳一」が行われ、たくさんの参加者が楽しんでいました。

クリックすると元のサイズで表示します

野木庵では、日高市を拠点に活躍する語りと歌のグループ「こころ座」が公演を行いました。
題目は、いぬいとみこ作「川とノリオ」、宮澤賢治「よだかの星」。
語り・風間操さん、キーボード・甫木元志津さん、琴・綿貫里織さんによる美しい演奏と読み語りの世界です。

クリックすると元のサイズで表示します

NHKさいたま放送局のNチーフアナウンサーもお連れ合いとご一緒に来て下さいました。

今日は神奈川県立近代美術館のM企画課長も、横浜トリエンナーレのスタッフといっしょに美術館を見に来館して下さいました。
昨日、ヨーロッパから帰国されたばかりで、今日は「気分転換に」とのことでしたが、お忙しいところを本当にうれしく思います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ