2006/9/9

「今日の反戦展2006」オープニング  イベント

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
▲針生一郎館長と池田龍雄さんを中心に相互批評会を開催

午後2時から「今日の反戦展2006」のオープニングが開かれました。
出品作家45人が参加し、針生一郎館長と池田龍雄さんを中心に相互批評会を開催。芸術がいかに戦争と平和の問題に関わるか、というテーマについて活発な発言が飛び交いました。
3時半からはオープニングパーティ。川越のMさん、Hさん姉妹、N子さんたちがカレーやおつまみを用意して下さいました。
4時からは作家パフォーマンス。奈良幸琥さん、万年山えつ子さんとカルディア会、村田訓吉さん、大木道雄さんのパフォーマンスが行われ、会場は大いに盛り上がりました。
出品作家の中にははるばる仙台から来て下さった方もいらっしゃいました。また、美術評論家のヨシダ・ヨシエさんも駆けつけて下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します
▲奈良幸琥さんのパフォーマンス「白き龍に捧ぐ」

クリックすると元のサイズで表示します
▲万年山えつ子さんとカルディア会のパフォーマンス

クリックすると元のサイズで表示します
▲村田訓吉さんのバーニングアート

クリックすると元のサイズで表示します
▲夕闇の中で行われた大木道雄さんのパフォーマンス
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ