2017/6/18

野見山暁治さん来館  来客・取材

画家の野見山暁治さんが来館。
芸大で野見山さんに師事されていた坂口寛敏さんが、車でお連れ下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

東松山市の高坂図書館で開催中の高田博厚展をご覧になったとのこと。パリの高田博厚のアトリエを引き継いで借りたのが野見山さんだったという縁があるそうです。

意外にも、野見山さんが丸木美術館に来られるのは初めてとか。
とても丁寧に時間をかけて、《原爆の図》や本橋成一写真展を観て下さいました。

クリックすると元のサイズで表示します

スマさんの絵をご覧になったときには、「私も70歳を過ぎてから絵をはじめればよかった。もう遅いね」と笑っておられました。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ