2016/7/28

『東京新聞』【親子でぶらり 学べるスポット】にて紹介  掲載雑誌・新聞

【親子でぶらり 学べるスポット】
原爆の恐怖を通して描く命の重み 原爆の図 丸木美術館(埼玉県東松山市)

 ―2016年7月28日付『東京新聞』朝刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/info/burari/CK2016072802000164.html

東京新聞の連載コラム「親子でぶらり 学べるスポット」に、丸木美術館が紹介されました。
8月6日ひろしま忌の紹介もして下さっています。

また、生活欄には、以下のような短いつぶやき記事も。

東京都内の展示会で、第二部《火》の複製画を見た。炎に包まれる人々。胸が苦しい。この夏は埼玉の丸木美術館で、実物を見ようと心に決めた。

おかげさまで、今年度の丸木美術館の入館者は近年になく好調で、「3.11」後最多だった被爆70年の昨年度を、7月末時点でさらに1000人近く上回る見込みです。
ぜひ夏休み、親子連れでも、友だち同士でも、丸木美術館に足を運んでみてください。
企画展「四國五郎展」も好評です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ