2016/6/30

『琉球新報』の「落ち穂」連載のお知らせ  掲載雑誌・新聞

2016年7月より半年間、『琉球新報』のエッセイ「落ち穂」の執筆陣に加わることになりました。
総勢10人なので、2週間に1回、全14回の連載となります。

ほとんど沖縄在住の方ばかりの中で、本土の人間が何を書けばいいのか、少々不安な点もあるのですが、担当のY記者が「沖縄のことでなくてもいい、丸木美術館の話を書いてもいい」とおっしゃって下さったので、思い切って引き受けることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

とはいえ、「戦争と美術」というテーマから大きく離れることはないでしょう。
7月1日掲載予定の第1回は、四國五郎について書きました。
今後は宮良瑛子や丸木夫妻のことなども書いていきたいと思っています。
沖縄の皆さん、半年間、どうぞよろしくお願いいたします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ