2016/6/19

東京新聞サンデー版「絵で見る沖縄戦」/市民意見広告  掲載雑誌・新聞

2016年6月19日付『東京新聞』サンデー版の特集は「絵で見る沖縄戦」。
2面見開きカラーで丸木夫妻の《沖縄戦の図》をはじめ、宮良瑛子さん、儀間比呂志さんの作品が並びます(ほかに「体験者が描く沖縄戦の絵」も紹介)。
また、沖縄県立博物館・美術館の豊見山愛さんが、丁寧なテキストを書いて下さっています。レイアウトも見やすく、教材に使える内容です。

クリックすると元のサイズで表示します

制作はサンデー版編集部の石井友恵記者。
以前に、「丸木俊特集」も組んで下さった勉強熱心な記者さんです。
私も企画立ち上げの段階で、画家の選定や豊見山さんの紹介など、少しばかり協力をしました。
その関係で、丸木美術館も300部ほど頂いています。
しばらくは美術館内で無料配布していますので、ご来館の方はどうぞお持ちください(なくなり次第配布は終了します)。

   *   *   *

また、同日付『朝日新聞』には全面を使って市民意見広告が掲載されました。
紙面デザインは、新宿書房の『《原爆の図》全国巡回』を手がけて下さった鈴木一誌さんで、《水》の母子像部分は、本の内扉のために撮影した写真です。

クリックすると元のサイズで表示します

市民意見広告は、この後、読売新聞、毎日新聞にも連日掲載されるとのことです。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ