2016/4/9

東京新聞「戦後の地層」取材班編 『戦後の地層 もう戦争はないと思っていました』  書籍

東京新聞社会部デスクの早川由紀美さんよりご恵贈頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します

新刊の『戦後の地層 もう戦争はないと思っていました』(東京新聞「戦後の地層」取材班編、現代思潮新社)。東京新聞の大型連載をまとめた書籍です。
どうもありがとうございます。

実は早川さんは、2012年に核をテーマにした芸術の新聞連載を提案して下さった、つまり『非核芸術案内』の生みの親でもあります。
「丸木だらけの本です」とのメモがついていましたが、確かに、ここ数年取材していただいた記事が収録されていて、懐かしい気持ちになりました。

書籍版は東京新聞の連載から大幅に加筆。漫才、国民服、生活図画、八紘一宇の搭、はだしのゲン、ハウステンボス、ちゃんぽん、タピオカ、キノコ、相馬野馬追など、ユニークな視点から「知られざる歴史の地下水脈」を掘り起こし、危うい時代への警鐘を鳴らす一冊です。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ