2006/2/18

企画展展示替  ボランティア

「没後10年丸木位里展」が昨日で終了したため、企画展示室の作品を撤去して、収蔵庫に収める。同時に丸木スマ展示室の作品も展示替え。「母猫」「内海の魚」「村の夕暮れ」「ひまわり」など代表的な作品を選んで展示する。Dさんが仕事の合い間に手伝いに来てくれる。
神宮寺の襖絵の梱包を明日に残し、その他の「丸木位里展」の作品を撤去してスマ部屋の展示を完了した時点で今日は終了。
午前中、15人ほどの小グループの館内説明を行う。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ