2013/3/1

「遠藤一郎展」展示作業中  企画展

いよいよ今日から、「遠藤一郎展 ART for LIVE 生命の道」の展示作業が本格的にはじまりました。

クリックすると元のサイズで表示します

遠藤くんの“未来へ号”が美術館の駐車場に到着して、展示物の搬入がはじまります。
遠藤くんはこの車に乗って、もう7年も車上生活をしながら、全国をまわっているのです。
ちなみに丸木美術館の展示の直前まで夕張の国際映画祭に行っていました。その前はインド。ほとんど休みなしのスケジュールです。

クリックすると元のサイズで表示します

最初の展示室は、すでに前日からマネージャーのIさんが写真の展示をはじめていたので、かなりできあがってきています。
遠藤くんのこれまでの活動を、写真と彼の言葉でふりかえるという展示です。

クリックすると元のサイズで表示します

展示室の中央には、これまで遠藤くんが来ていた歴代の作業着が吊るされました。
ふたつめの展示室は、映像を中心に展示するようです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして閉館時間が過ぎた後、大きな企画展示室では、遠藤くんが10mほどの大きさの和紙に、ペンキで絵を描きはじめました。
いったいどんな作品ができあがるのでしょうか。
続きは、またのお楽しみ。
3月3日の展覧会初日をお待ち下さい!!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ