2013/1/4

『Let's』・『SAITAMA ねっとわーく』掲載記事紹介  執筆原稿

今日から2013年の仕事始めです。
まだ正月休みの方も多いのか、朝から入館者が続く嬉しい初日となりました。

今年もまた、多くの方とともにひとつひとつの仕事を積み重ねながら、日々を過ごしていきたいと思っています。
嬉しいこと、苦しいことも多々あるとは思いますが、それもまた例年のとおりということで。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

   *   *   *

昨年暮れに執筆した原稿が、日本の戦争責任資料センターボランティア編集部発行の機関誌『Let's』第78号(2012年12月発行)に掲載されました。
http://space.geocities.jp/japanwarres/center/lets04.htm
まだweb上には78号の目次は掲載されていませんが、“原爆の図丸木美術館と「戦時下に描かれた絵画展」”と題する4頁ほどの報告を書かせて頂いています。

また、こちらも昨年暮れに取材のあった件ですが、日本機関紙協会発行の『SAITAMA ねっとわーく』No.332号(2013年1月1日発行)にも、“丸木美術館で市民共同太陽光発電”と題する記事が掲載されました。
こちらもまだweb上に目次が掲載されていませんが、原爆と原発に反対した丸木夫妻の思いとともに、昨年に行った丸木美術館の市民共同太陽光発電の取り組みが紹介されています。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ