2010/4/15

和泉舞さん来館/公演情報  来客・取材

午後、久しぶりに舞踏家の和泉舞さんが来館されました。
和泉さんは《原爆の図》の舞踏化をライフワークにされています。
丸木美術館でも、2005年8月6日に第3部《水》の公演を行ってくださいました。

今回は、5月15日に東京ビッグサイトの「デザインファスタ」で公演を行うとのことで、そのために使う映像資料を探しに来られたのです。

東京ビッグサイトの「デザインファスタ」……これまでの和泉さんの公演のイメージとは大きく雰囲気の異なるイベント(なにしろ、呼び文句が“8,500人を超えるアーティストが世界中から大集結!インターナショナルアートイベント!”なのです)からの出演依頼に、周囲のスタッフは「大丈夫か」「思い切り浮いてしまうのではないか」と心配し、和泉さん自身も「依頼を断ろうかと、ずいぶん迷った」そうですが、今までと違う年齢層、おそらく興味の対象もまったく違う若者たちの中で、和泉さんの舞踏がどのように受け止められるか、ちょっと興味深い気もします。
スクリーンを使って、原爆の図第2部《火》の画像も映写しながら、従来同様、とても繊細に作り込んだ舞台になることと思います。
興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

   *   *   *

和泉舞 舞踏独舞公演《原爆の図》
原爆の図シリーズから抜粋、短編に再構成した新作(主に第二部火より抜粋)

5月15日(土)15:00〜15:40
東京ビッグサイト ミニシアター(デザインフェスタ Vol.31)
http://www.designfesta.com/index.html

   *   *   *

追記:この企画は、リハーサルの時間が充分にとれないため、中止になったと和泉さんから連絡がありました。(5月6日)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ