2010/2/2


昨日の夜から雪が降り出して、丸木美術館の周囲も久しぶりの雪景色になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも数年前に比べれば雪の量も少なく、朝のうちにNさんといっしょに美術館の前の雪を少しだけかきましたが、道路の雪は自然に溶けてくれそうです。

せっかく久しぶりの雪なので、美術館の前では雪だるまがお出迎え。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな雪の日でも、美術館にはお客さんが来て下さるのです。
以前、雑誌に丸木美術館のことを書いて下さった、帝京大学のO先生(川端龍子の研究者)が生徒を連れて来て下さいました。
タクシー2台でやってきた女性6名のグループもありました。
本当にありがたいことです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ