2009/8/2

ボランティアの日その2  ボランティア

連日のボランティア作業の日。
あいにくの雨模様となりましたが、午前中はK林(T)さんと実習生のKくんがレインコートを着て県道までの草刈りの続きをしてくれました。

そのほかのボランティアの皆さん……越生のYさんや元実習生のMくん、Iさん、初参加の早稲田大の学生Iさん、カメラマンのTさんたちは、館内で文京展からもどってきた《原爆の図》や緞帳の展示作業を行いました。
そしてボランティアのM子ちゃん、アルバイトのRちゃんの高校生コンビは、今日もとても上手なポスターや看板を書いてくれました。

夕方には、アートスペースで特別展示を行っていた《天安門事件》三連作を撤去して、3日からはじまる市川一郎展の作品の展示を行いました。
その間に、Iさん、M子ちゃん、Rちゃんたちの女性陣は率先してトイレの大掃除を開始。ピカピカに磨き上げてくれました。これには事務局のみんなもビックリ!!
ひろしま忌に向けて、丸木美術館のあちこちは着々ときれいになっています。
0

2009/8/1

草刈りボランティア!  ボランティア

今日は8月6日に向けての館内外整備ボランティアの日。
地元のボランティアK林(T)さん、初参加の鶴ヶ島のKさん、元実習生のIさんに、現在実習中の中央大学のKくん、事務局のNさんといっしょに、県道から美術館に向かう道の両脇の草刈りを行いました。
高校生ボランティアのM子ちゃんは、同じく高校生のアルバイトRちゃんといっしょにポスターや立看板を描いてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は休憩中、スイカを食べるボランティアの皆さん。
今日は陽射しはそれほど強くはなかったのですが、それでも蒸し暑く皆さん汗びっしょりになって働いてくださいました。
本当に、皆さんの働きのおかげで丸木美術館が支えられているのだと実感します。
どうもありがとうございます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ