2008/7/27

草刈りの日  ボランティア

本来なら、今日は、8月6日の「ひろしま忌」に向けて美術館内外を整備する「ボランティアの日」のはずだったのですが、参加希望者は地元のMさん1人だけ。
結局、「ボランティアの日」は中止ということにして、MさんとN事務局長、ぼくの3人で、都幾川に下りる道の草刈りなどの整備をしました。
3年前に数十人が参加して盛り上がりを見せた「ボランティアの日」でしたが、このところ参加者が極端に少なく、再考の時期を迎えているのかも知れません。

クリックすると元のサイズで表示します

写真は、草刈りをするボランティアのMさんです。蒸し暑いなか、汗をたっぷりかいて作業をして下さいました。ご苦労さまでした。
あらかじめ母屋のJさんやN事務局長が草刈機で河原への道を整備してくれていたため、今日の作業はかなりはかどりました。

クリックすると元のサイズで表示します

「とうろう流し」のときに都幾川へ降りられるように、川岸に小さな階段も作りました。
今年は川の流れが大きく変わったため、たくさんの人が流れのそばに集まってとうろうを流すことができそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ