2008/5/2

高校生団体が来館  来客・取材

今日は午前中にさいたま市の高校240名の団体、午前と午後に分かれて西東京市の高校260名の団体が来館し、1階奥の新館ホールで館内説明を行いました。
いずれも高校1年生で、来年、さいたま市の高校は沖縄へ、西東京市の高校は広島へ修学旅行に行くそうです。
先生方が事前に原爆や丸木夫妻の紹介をして下さっていたこともあり、入館時には元気いっぱいだった生徒たちも、絵の前でとても静かに説明を聞いてくれました。

美術館は5月5日の開館記念日に向けて、ポスターを制作したり、草を刈ったり、館内のモップ掛けをしたりとさまざまな準備を進めています。
天気もどうやら大丈夫そうなので、爽やかな開館記念日を迎えることができるでしょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ